リンダ・フロール
2002.07.24
アルバム
¥2,600+税
SICP-187
ポップでちょっとアンニュイ。ボサノウ゛ァの新しい風、菊丘ひろみデビュー!
購入・ダウンロード

>

試聴

私の空間(メウ・エスパソ)

DISC 1

  • 1. 私の空間(メウ・エスパソ)

  • 2. もうけんかはしない(ブリガス・ヌンカ・マイス)

  • 3. フェイス・アイ・ラヴ(セウ・エンカント)(EP version)

  • 4. ソ・ダンソ・サンバ

  • 5. 愛の十字路(カミニョス・クルザードス)

  • 6. あなたの微笑み(テウ・ソヒーゾ)

  • 7. フォトグラフィア

  • 8. バトゥカーダ

  • 9. ビーチ・サンバ(ボッサ・ナ・プライア)

  • 10. あなたと私

  • 11. ぼんやりと(ヴァガメンチ)

  • 12. 喜びの奴隷(エスクラーヴォ・ダ・アレグリア)

  • 13. サマー・サンバ (midnight seashore version)

空前のカフェ・ブームでボサノヴァがお洒落な心地よい音楽として注目を集めているのに、小野リサ以来なかなか表舞台に登場しなかった日本人ボサノヴァ女性シンガー。この夏、そんな世間にひらりと舞いおりるのが、SMJIよりデビューする菊丘ひろみです。「ちょっといい感じ」「なんかステキ」…そんなリラックスした心地よさがいつのまにかリスナーを包み込みます。ポップで、ちょっとアンニュイ。W杯の喧噪が去った頃、ソフトに響く歌声が人々の心の隙間にそっと涼風を吹き込むことでしょう。収録曲は20世紀の偉大な作曲家トム・ジョビンは勿論、マルコス・ヴァーリ、セルジオ・メンデスのレパートリー等まさに日本のカフェ・シーンを席巻するブラジリアン・ミュージックのエッセンスを集めた小粋な選曲。また日本が生んだボサノヴァのマエストロ、中村善郎がプロデューサーとして参加。薫り立つブラジリアン・フレイヴァーに身をゆだね、それぞれの大切な「私の空間」に美しい花=リンダ・フロールを咲かせてください。


購入・ダウンロード

×

モバイルダウンロード