橋本絵莉子波多野裕文
2017.06.21
アルバム
¥2,800+税
KSCL-2950
橋本絵莉子と波多野裕文による新デュオが、1stアルバムをリリース
購入・ダウンロード

>

試聴

作り方

DISC 1

  • 1. 作り方

  • 2. 飛翔

  • 3. 幸男

  • 4. ノウハウ

  • 5. トークトーク

  • 6. 流行語大賞

  • 7. アメリカンヴィンテージ

  • 8. 君サイドから

  • 9. 臨時ダイヤ

橋本絵莉子(チャットモンチー)と波多野裕文(People In The Box)が、新たにデュオ「橋本絵莉子波多野裕文」名義で、1stアルバム『橋本絵莉子波多野裕文』をリリース。チャットモンチーは昨年デビュー10周年。そしてPeople In The Boxは今年デビュー10周年。それぞれ独自のスタンスをキープし続けるバンドのフロントマン二人が、最良のタイミングで自然に引かれ合い、名盤と呼べる1stアルバムが完成した。橋本による「デュオ結成に寄せて」という文章によると、「自分以外の誰かが作った曲を歌いたい」という橋本の願望があり、かねてより愛聴していたPeople In The Boxの波多野へ曲作りの提案をもちかけた事がアルバム制作の発端だった。昨年夏からプリプロを重ね、全9曲のレコーディングは昨年末から今年1月にかけて集中的に行われた。二人だけで全楽器の演奏を行い、主に橋本は作詞とDr. / Vo、波多野は作曲とG. / B. / Pf.などを担当した。アコースティックな楽器編成を中心に、歌詞には極私的な事が綴られ、メロディーと余白の美しさが際立つ、非常にプライベートな雰囲気のサウンドとなっている。

【初回仕様限定盤】
①デジパック仕様
②波多野語録
③やばいおじさんステッカー


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード