スプリング・カルーセル
2017.04.26
アルバム
¥2,400+税
SICP-5313
約5年振りとなる新作はガン研究の為のチャリティー・アルバム
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. カルーセル 1
  • 2. カルーセル 2
  • 3. ミューテッド・ドリーム
  • 4. モア・ザン・ユー・ノウ
  • 5. メニー・クロックス
  • 6. ミズ・ミステリー 1
  • 7. アンリクワイテッド・ラヴ
  • 8. ドリーム 2
  • 9. ナイト・ブルーミング/カルーセル 16
  • 10. フェス・カルーセルズ
  • 11. ミズ・ミステリー 2
  • 12. ピクシー#13・イン・C (ゴバジー)
  • 13. ミズ・ミステリー 3
  • 14. リキンドリング・ラヴ
  • 15. リクワイテッド・ラヴ
1949年、米国ミシガン州生まれ。1972年に初のピアノ・ソロ・アルバム『バラッド・アンド・ブルース1972-ジ・アーリー・レコーディングス』を発表。8年間のインターバル後、1980年にレコーディング活動を再開。当時、新興レーベルだったウィンダム・ヒル”と契約、同年にリリースされた第1弾アルバム『オータム』が世界的な大ヒットを記録して、一躍人気を獲得。日本では『オータム』に収録された「あこがれ/愛」が、自動車のテレビCF曲に使用され、人気爆発。1994年リリースの『フォレスト』で第38回グラミー賞最優秀ニュー・エイジ・アルバムを受賞。2012年に骨髄移植手術を受けるという大病に罹るが、無事全快し、現在は精力的にツアー活動をしている。本作は5年振り、14作目のソロ・アルバム。ウィンストンがロサンゼルス近郊のシティ・オブ・ホープ(がん総合センター)で受けた骨髄異形成症候群(MDS)治療の骨髄移植手術からの回復中の2013年初めにシティ・オブ・ホープで書いた作品の集大成と言えるアルバムで、録音された59曲から選りすぐられた15曲を収録。本作の売り上げによる収益はシティ・オブ・ホープへの基金となる。


購入・ダウンロード

×

CDを購入