ラヴ・セイヴス・ザ・デイ
2015.11.25
アルバム
¥2,400+税
SICX-16

サーフ・ミュージック・シーンの先駆者、G.ラヴがスペシャル・ソース名義で放つ11th

購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ラヴ・セイヴス・ザ・デイ feat. デイヴィッド・イダルゴ
  • 2. ディス・ソング
  • 3. ザット・ガール
  • 4. バック・トゥ・ボストン
  • 5. ニューヨーク・シティ feat. ルシンダ・ウィリアムス
  • 6. アー・ユー・キディング・ミー?!
  • 7. ミューズ feat. シティズン・コープ
  • 8. ベイビー・ホワイ・ユー・ドゥー・ミー・ライク・ザット? feat. DJロジック
  • 9. レッツ・ハヴ・ア・グッド・タイム feat. オゾマトリ
  • 10. ピーナツ・バター・リップス
  • 11. ピック・アップ・ザ・フォン feat. クリスティ・リー
  • 12. リル・ラン・アラウンド
  • 13. バンプ・イン・ザ・ロード
  • 14. ザ・フック・アップ
ジャズやブルース等のルーツ・ミュージックとヒップホップを融合させた”ラグ・モップ”を確立し、サーフ・ミュージックの先駆者としてもシーンを牽引するGラヴが、デビュー当時のオリジナル・メンバーであるジミー・プレスコット、ジェフリー・クレメンスの”スペシャル・ソース”と共に放つ通算11作目。プロデューサーに前作同様ロバート・カレンザ(ジャック・ジョンソン、ビースティ・ボーイズ、マーズ・ヴォルタなど)を迎え、90年代初期に彼らが開拓した“ヒップホップ・ブルース”への復帰を宣言した、ピースフルでありながらも力強い作品に仕上がっている。またアルバムには、前作に続いてデイヴィッド・イダルゴ(ロス・ロボス)の他、ルシンダ・ウィリアムス、シティズン・コープ、オゾマトリ、DJロジック、マニー・マーク、さらにジャック・ジョンソン・バンドのザック・ギルとアダム・トポールらがゲスト参加しアルバムを彩っている。

【初回仕様限定盤】
■ソフトパック仕様
■ボーナス・トラック収録予定




購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード