FUNKMASTER FLEXは、NY・ブロンクス出身。ジャマイカ人がクラヴDJだったことから、83年位からDJを始める。LAのPOWER-106、シカゴの106 JAMSなどを中心にレギュラー番組が好評だったことから、全米で一気に注目DJとなる。最近では海外からの仕事のオファーなども多く、日本にも2度の来日経験がある。現在は、NYのNO.1人気ラジオ局、HOT 97の看板DJとして毎日スピンする傍ら、多数のアーティスト・著名人(スパイク・リー、ラッセル・シモンズ、パフ・ダディ、ホイットニー・フューストン)のパーティー、クラヴ(トンネル)営業、プロダクション(BIG DAWG PITT BULLS:DJイナフ、ビズ・マーキー、ビッグ・キャップ、ドウー・ワップ、サイファ・サウンド、ミスター・シー、DJ・リズ、DJ・カオリ等が所属)経営などなど全米で最も多忙なHIP HOP DJである。先日もR.ケリー&ジェイ・Zの「THE BEST OF BOTH WORLDS」記者会見でプレイ。LOUDからリリースされている大好評のMIX TAPEシリーズはどれもゴールドセールスとなっており、DJアルバムとしては希な人気シリーズとなっている。早くも6作目となる待望の今作も本場ニューヨークのNo.1DJが、旬なアーティストを多数集めた超豪華な話題作となっている。