魅惑のワルツ~ブリュッヘン・アンコール!
2015.05.20
アルバム
¥1,000+税
SICC-1885
ソニー・クラシカル名盤コレクション1000 [95]
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. アレグロ~ソナタ ハ長調より[1717年頃]
  • 2. 魅惑のワルツ[1940年]
  • 3. 終わり[1980年]
  • 4. パッサケーグル~ヴァイオリンのための小品より[1705年]
  • 5. ブドロ(アイルランド舞曲)~「アポロの饗宴」より[1691年]
  • 6. アマリリ美わし[1544年](カッチーニによる)
  • 7. リチェルカータ~「甘いリンゴ」より[16世紀末]
  • 8. リコーダーまたはヴァイオリンのための独奏
  • 9. まんだらげ[1979年]
  • 10. サルタレロ[14世紀]
  • 11. ロンド「レ・シャリテ」~組曲作品35より「1731年」
  • 12. アレグロ・モルト・ア・ラ・メヌエット~「華麗なソナタ」より[1811年]
  • 13. イギリス風ブーレー~トラヴェルスフレーテのためのパルティータ イ短調BWV1013[1718年頃]より
  • 14. レセルカダ~「楽節装飾論」より[1553年]
これが全世界を100年間感動させてきたクラシックの名盤だ! ラフマニノフから五嶋みどりまで、2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCA RED SEALを中心にソニー・ミュージックが所有する多彩なクラシックの名盤・銘盤・超盤・定盤・迷盤・奇盤・珍盤・お宝盤を、新規ライナーノーツ、一部世界・日本初CD化も含む驚愕の価格1,000円+税(2枚組は¥1,500+税)で100タイトルを2ヶ月にわたってリリース。中世から現代の作品まで、神業を思わせる演奏を聴かせる若きブリュッヘン。晩年は18世紀オーケストラの指揮者として知られたオランダの巨匠フランス・ブリュッヘンが、リコーダー、フルートの奏者として活躍していた頃の録音である。当時並ぶ者なき天才リコーダー奏者と位置づけられていたのも、この録音の神業とも思える演奏に接すれば、うなずくしかないだろう。中世からバロック期にいたる作品ももちろんすばらしい演奏で楽しませてくれるが、鋭い気迫で切り込む現代作品も聴きどころ。

■期間生産限定盤:2016年末日まで


購入・ダウンロード

×

CDを購入