スウィート・グロウ・オブ・サイレンス【Blu-spec CD2】
2012.12.05
アルバム
¥2,600+税
SICP-30007
かがよう時が流れる耽美的・幽玄サウンドの極み!
購入・ダウンロード

>

試聴

Prelude

DISC 1

  • 1. Prelude

  • 2. Path To Heart

  • 3. Sarionasute

  • 4. An Open Door

  • 5. Rain

  • 6. Meadowbank

  • 7. Narissa

  • 8. Sweet Glow Of Silence

  • 9. Sailors

  • 10. Orion

  • 11. Sun Moon Star

80年代ニューウェイヴの中、スコットランドから登場したドリーム・ポップ/シューゲイザーの代表格、コクトー・ツインズのギタリスト/エンジニアとして90-97年に活躍したMITSUO TATE(タテミツヲ)のソロ・プロジェクト“FLat7”のレーベル移籍第1弾・通算2枚目のアルバム。実に7年の歳月をかけて完成させたアルバムは、曲ごとに女性ヴォーカル2人(ANNIE BARKER / ISSUI MIYAMOTO=宮本一粋)を起用、コクトー・ツインズのピュアDNAが色濃く出たドリーミーな曲と美しいインストゥルメンタル曲で構成されている。
盟友ロビン・ガスリー(コクトー・ツインズ)は4曲で、そしてケヴィン・シールズ(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)、ロディ・フレイム(アズテック・カメラ)も1曲ずつ参加、FLat7の世界観をよりディープで美しいものにしている。80年代UKのニュー・ウェイヴ、ドリーム・ポップ、シューゲイザー、アンビエント系ファンにはたまらない耽美的・幽玄サウンド。このアルバムのアートワークは、やはりコクトー・ツインズ等が所属したレーベル4ADのジャケットを数多く手掛けたヴォーン・オリヴァーが担当!
Blu-spec CD2仕様。


★初回のみ6面デジパック
★Blu-spec CD2仕様


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード