父娘仮想共演も含むスペシャル・アルバム、発売決定!

2016.04.07

あれから15年、父の唄を、娘が歌う。
父娘仮想共演も含むスペシャル・アルバム
河島英五・河島亜奈睦/セルフ・アンド・カバー2016~生きてりゃいいさ~
■発売日:2016年4月13日 ■品番:MHCL-30370~1(CD2枚組)
■高品質Blu-spec CD2仕様 ■価格:\2,963+税

「酒と泪と男と女」「野風増」「時代おくれ」など数多くの名曲・名唱を遺し、
惜しくも2001年4月16日この世を去ったシンガー・ソングライター、河島英五。
没後15年を迎える節目の年に、2010年発売の『セルフ・アンド・カバー』をリニューアル。
DISC 1には河島英五が遺した代表曲10曲を収録。
「晩秋」は、シングル用編集前の“フル・バージョン”を初公開。
DISC 2ではDISC 1全曲を次女・亜奈睦(あなむ)が新録音でカバー。
スペシャル・トラックとして、マルチトラックテープから抜き出した河島英五のボーカルと亜奈睦の
“父娘仮想デュエット”による「生きてりゃいいさ」を収録。
同曲は、亜奈睦が母のお腹に宿った知らせを聞いてすぐ、
英五が東京から新大阪に向かう新幹線の車中で完成させた曲。
ジャケットには、河島英五が晩年を過ごした大阪・四条畷(しじょうなわて)市出身で
世界的に活躍する絵本作家・谷口智則の描き下ろし作品を起用。

商品詳細は特設サイトでごらんください!
rss