ELISA (エリサ)

4月14日生まれ、神奈川県出身。

2007年「ef - a tale of memories.」オープニングテーマ「euphoric field」でデビュー。

オペラや声楽に根差した抜群の歌唱力と、透明感の溢れる歌声を活かし、その後も数々の作品を発表、TVアニメ「ハヤテのごとく!!」「とある科学の超電磁砲<レールガン>」など多くのヒット作品のテーマソングを担当。

国内最大級のアニソンフェス「Animelo Summer Live」には2008年から4年連続で出演、大規模ワンマンライブも成功させるなどライブパフォーマンスでも実績を残している。

2014年6月には、「そばにいるよ」「REALISM」(共にTVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」エンディングテーマ)、「ミレナリオ」(TVアニメ「魔法科高校の劣等生」エンディングテーマ)などのシングル曲を含むアルバム「AS LIFE」をリリース、7~8月にかけて久々のワンマンライブツアーを行った。

そして11月にはアニメーション映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』主題歌「EONIAN -イオニアン-」をリリース。作品の世界観とコラボレーションした新境地ともいえる楽曲は各方面で話題を呼び、映画と共にスマッシュヒットを記録した。

2015年はマレーシア、アメリカ・ニュージャージー、マカオ、香港、上海と、数多くの海外アニメイベントに出演。2016年3月23日にはアニメソングのカバーミニアルバム「ANICHRO」をリリース、8月にはTVアニメ「91Days」エンディングテーマ「Rain or Shine」をリリース、そして待望の5thアルバム「GENETICA」は11月30日リリース。