アトリエ
2006.08.02
アルバム
¥2,913+税
KSCL-1018
個性的なメンバー編成の「CHABA」、待望のファーストフルアルバム
購入・ダウンロード

>

試聴

DISC 1

  • 1. ウブ
  • 2. 涙

  • 3. グッドラック
  • 4. パレード

  • 5. 楽園ドリーム
  • 6. 恋文 

  • 7. 到来

  • 8. 樹海からの木霊
  • 9. ココロの花
  • 10. 逃避行
  • 11. フライト
日本のロックバンドの中でも非常に個性的なメンバー編成のCHABA。Vocal&Guitarの「平野一郎」、沖縄三線&Cho.の「比嘉大祐」、そしてFidlle(ヴァイオリン)&Cho.の鹿嶋静の3名のメンバー編成からなる。ライブやレコーディングではリズム隊を加えた形だが、この3人が弦楽器のアレンジを施した時点でもうすでにCHABAならではのサウンドになっている事は、どの楽曲を聴いても明白であり、いわばこのメンバー編成は「CHABA」の音楽を創る上での最小単位であり、必然である訳です。そんな独自のサウンドをJ-ROCKシーンに提案し続けてきたCHABAがこの夏いよいよファーストフルアルバムのリリースとなります。最新のシングル2作には屋敷豪太氏もプロデューサーとして参加しており、CHABAの最近の作品で見え隠れしているUKを意識したRockサウンドに彩りを添えてくれています。2004年にminiアルバムでデビューした「CHABA」のファーストステージの集大成とも言えるフルアルバム。絶品の仕上がりとなっています。「到来」「パレード」「涙」とヒットシングル楽曲を3曲収録した全11曲予定。


ビデオ

購入・ダウンロード

×

ダウンロード

モバイルダウンロード