『青春の叫び ブルース・スプリングスティーン写真集1973-1986』2/28発売。

2018.02.08

 

『青春の叫び ブルース・スプリングスティーン写真集1973-1986』2/28発売。

久々にブルース・スプリングスティーンの写真集が日本で出版されます!セカンドアルバム『青春の叫び』のカバー写真を撮ったカメラマン、デイヴィッド・ガーの撮影。

 

タイトルは『青春の叫び ブルース・スプリングスティーン写真集1973-1986』、2月28日日本先行発売。そして、日本版オリジナルカバーです。こんな素敵な写真が満載!

 

 

★★★未発表作品を多数収録!★★★

①1975 年の『明日なき暴走』リリース数週間前のボトム・ラインでの白熱の演奏シーン!
②1980 年、パワーステーションでボブ・クリアマウンテンがミキシングを手掛けた『ザ・リバー』の録音風景
③珍しい眼鏡をかけたスプリングスティーンのスナップショット。
④『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』ツアーでファンと接するスプリングスティーンの素顔… and more!

 

限定2000部となりますのでお早めにどうぞ。プレスリリースは下記

 

【完全限定! 2000 部生産】
ブルース・スプリングスティーン、レコード・デビュー45周年記念!!!

『青春の叫び ブルース・スプリングスティーン写真集1973-1986』

著 者:デイヴィッド・ガー
発 売:2 月28 日

 

労働者階級の苦悩や喜びをリアルに表現しながら、全米のオピニオン・リーダー「ボス」としての地位へと上り詰めたブルース・スプリングスティーン。その過程において、泥臭くも人間味溢れる姿を鮮明に記録した貴重な写真集。ニュージャージー時代のバンド創成期から全米『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』ツアーまで、若かりし日のブルース・スプリングスティーンとE ストリート・バンドの勇姿をおさめ、彼らがロック・レジェンズの頂点を極める道のりを今までにない見せ方で辿る!
ファン感動の一冊、遂に登場!! 永久保存版。

 

著者プロフィール:David Gahr(1922-2008)
ボブ・ディランやマイルス・デイヴィスなど20 世紀最大のミュージシャンの肖像写真を多数手掛ける。スプリングスティーンとは、デビュー前に出会って以来、約10 年間に渡りオンとオフの彼らを撮影し、2nd アルバム『青春の叫び』(原題:The Wild, the Innocent & the E Street Shuffle)ではカバー写真を手掛ける。

 

青春の叫び
ブルース・スプリングスティーン
写真集1973-1986
著 者:デイヴィッド・ガー
発 売:2 月28 日
体 裁:A4 判/上製/ 192 頁
価 格:本体3700 円+税
発 行:スペースシャワーネットワーク

 

詳しくはこちら

http://books.spaceshower.net/books/isbn-909087102

 

©2018 Estate of David Gahr and Chris Murray
Photographs © Estate of David Gahr


rss