来日目前のボズ・スキャッグス、全曲世界初DVD化の貴重なミュージック・ビデオ集付き最新ベスト盤と、国内自社一貫生産の7インチ・アナログ盤が本日発売。 日本で発売された全シングル盤ジャケを復刻掲載した、資料的価値の高いブックレットの紹介動画を公開。

2019.04.24

ボズ・スキャッグスの全米ソロ・デビュー50周年、そして5月に迫る4年振りの来日公演を記念して、全曲世界初DVD化の貴重なミュージック・ビデオ集付きの最新ベスト、『グレイテスト・ヒッツ-ジャパニーズ・シングル・コレクション-』(CD+DVD)が本日発売された。
DISC1には、CBS期の1971年~1988年に日本で発売された全シングル曲を最新DSDマスタリング音源で、発売順にシングル・ヴァージョンに準じて収録(1996年に発売された日本限定シングルもボーナス収録)。DISC2のDVDには、ボズがCBS在籍時に発表したミュージック・ビデオ全7曲を収録(全て世界初公式DVD化)!本作のリリースにあわせて、日本盤全シングル・ジャケットを1曲ずつCDジャケット・サイズに復刻再現して掲載した、資料的価値の高い全56ページに及ぶブックレットの紹介動画が公開となっている。

 

また、全曲世界初DVD化となったDISC2に関しても、非常に資料的価値の高いものになっており、7曲中5曲でAORファンならお馴染みの(スタジオ・)ミュージシャン達の当時の雄姿が堪能出来る。

1976年12月、パラマウント・シアターのライヴ映像をフィーチャーした「ロウダウン」と「リド・シャッフル」のビデオではジェフ(Ds)、マイク(B)、スティーヴ(Kb)のポーカロ3兄弟、レス・デューデック&フレッド・タケット(G)、ジェイ・ウィンディング(Kb)、ヴェネッタ・フィールズ(Cho)らの姿を観ることが出来るし(特に、ジェフのプレイはかなり近いカメラで撮ったものが入っており、かなり貴重な映像となっている)、その他3曲でも当て振りとはいえ、マイク・ポーカロ(B)、マイケル・ランドウ(G)、デヴィッド・ガーフィールド(Kb)、カルロス・ヴェガ(Ds)、レニー・キャストロ(Perc)らを観ることが出来るAORファン感涙の内容になっており、AORをこよなく愛する音楽ライターの中田利樹氏は、本作について以下の様にコメントしている。

 

これだけインターネットが一般化すると、かつてのプロモーション・ビデオやライヴ映像など、本当に簡単に観れてしまう昨今だが、しかし、だからこそそれをちゃんとマスタリングされた映像で、しかも、1枚のディスクでほぼ年代順に観れる、ということは逆に貴重な気がする。今観るとちょっぴり

恥ずかしいようなPVの作りも、平成から新しい年号に変わる今、すなわち昭和がさらに遠い過去へと行ってしまいそうな時期だけに、逆に大きな温もりを感じるし、それより何より、あのボズ・スキャッグスのヴィデオが1枚のディスクに凝縮された、これはエポック・メイキングな出来事といっても大袈裟ではないだろう。

 

更に、今回の来日を記念して、スペシャルな7インチ・アナログ盤も同時発売された。『フロム・シルク・ディグリーズ』と名付けられた同盤は、ボズの永遠のAORクラシックスと当時の貴重なライヴ音源計4曲を収録し、名盤『シルク・ディグリーズ』の世界を凝縮したもので、カッティングからスタンパー製造、そしてプレスまで、ソニーミュージックグループ自社一貫生産による完全生産限定盤となっている。

 

いよいよ目前に迫ったボズのジャパン・ツアーは5月5日(日)の仙台公演を皮切りに、5月7日(火)から9日(木)の3夜連続で開催される東京Bunkamuraオーチャードホール公演を含む、5都市7公演が予定されている。全米での本格的なソロ・デビューから50周年を迎え、74歳の現在も精力的に活動を続けるボズは「音楽は常に私のパートナーで、今はかつてないほど自由に感じている」、「長年かけてようやく自分の音を見つけた気がする。満足できるアプローチに近づいた」と語っており、来日公演でのライヴ・パフォーマンスへの期待も膨らむ一方だ。

 

詳細はこちら

http://www.110107.com/boz_scaggs

 

 

|来日公演情報|

<2019 Out of The Blues JAPAN TOUR>

【仙台】  5/ 5(日・祝) 仙台サンプラザホール

【東京】  5/ 7(火)  Bunkamuraオーチャードホール

              5/ 8(水)  Bunkamuraオーチャードホール

      5/ 9(木)  Bunkamuraオーチャードホール

【大阪】  5/11(土)  オリックス劇場

【広島】  5/13(月)  広島JMSアステールプラザ大ホール

【名古屋】 5/14(火)  名古屋市公会堂

 

【問】ウドー音楽事務所 03-3402-5999

 

公演情報詳細はこちら

https://udo.jp/concert/BozScaggs  

 

 

|最新リリース情報|

CBS在籍時に日本でリリースされた全シングル曲とミュージック・ビデオを網羅した最新・最強ベスト盤!

ボズ・スキャッグス|グレイテスト・ヒッツ -ジャパニーズ・シングル・コレクション-

2枚組<CD+DVD> SICP31262~3

2019年4月24日(水)発売

特別価格¥3,000(税込)

■高品質Blu-S-pecCD2仕様(DISC1)

■全曲2019年DSDマスタリング(DISC1)

■ボズがCBS期に発表したミュージック・ビデオ全7曲を網羅 ※全て世界初公式DVD化(DISC2)

■カラー56Pブックレット

・日本盤全シングル・ジャケット(ドーナツ盤/一部8cmCD盤)を12cmCDジャケット・サイズで復刻再現して掲載

・歌詞・対訳・解説付

 

収録内容

DISC1 【CD:JAPANESE SINGLES】 <2019年DSDマスタリング>

01. 恋人同志(シングル邦題:二人だけの世界) from the album “Moments”

02. ダイナ・フロー  from the album “My Time”

03. ジョージア  from the album “Silk Degrees”

04. ロウダウン from the album “Silk Degrees”

05. リド・シャッフル from the album “Silk Degrees”

06. ハード・タイムス from the album “Down Two Then Left

07. ハリウッド from the album “Down Two Then Left

08. ウィ・アー・オール・アローン from the album “Silk Degrees”

09. トワイライト・ハイウェイ from the album “Middle Man” 

10. ブレイクダウン・デッド・アヘッド  from the album “Middle Man”

11. シモン(僕の心をもてあそぶ)(シングル邦題:夜のシモーヌ) from the album “Middle Man” 

12. 燃えつきて from “Urban Cowboy” Original Soundtrack  映画『アーバン・カウボーイ』挿入曲

13. ミス・サン from the album “Hits!”

14. スロー・ダンサー from the album “Slow Dancer” *

15. ジョジョ from the album “Middle Man” *

16. ハート・オブ・マイン from the album “Other Roads”

17. クール・ランニング from the album “Other Roads”

18. イッツ・オーヴァー(すべては終り)from the album “Silk Degrees”  BONUS TRACK 

19. フェイド・イントゥ・ライト  from the album “Fade Into Light” 映画『大統領のクリスマス・ツリー』メインテーマ  BONUS TRACK ※

 

*M14&M15:日本限定発売の4曲入り12インチ・シングル『BEST 4 YOU』より/♰M-18:日本未発売シングル/※M-19:日本限定発売のシングル

 

DISC2 【DVD:MUSIC VIDEOS】<全て世界初公式DVD化>

01. ロウダウン from the album “Silk Degrees”

02. リド・シャッフル from the album “Silk Degrees”    

03.トワイライト・ハイウェイ from the album “Middle Man”

04. ブレイクダウン・デッド・アヘッド  from the album “Middle Man”

05. ジョジョ  from the album “Middle Man”

06. クール・ランニング from the album “Other Roads”

07. ハート・オブ・マイン from the album “Other Roads”

Approx: 34min.

 

 

名盤『シルク・ディグリーズ』の世界を凝縮した、ソニーミュージックグループ自社一貫生産の7インチ・アナログ盤が登場!

ボズ・スキャッグス|フロム・シルク・ディグリーズ

国内プレス7インチ・アナログ盤 SIKP 1000

2019年4月24日(水)発売

特別価格 ¥2,000(税込)

■33¹⁄₃ RPM ■歌詞・対訳・解説付

【完全生産限定盤】

 

収録内容

SIDE A

1 ロウダウン 2 ウィアー・オール・アローン

SIDE B

1 何て言えばいいんだろう【ライヴ】* 2 イッツ・オーヴァー(すべては終り)【ライヴ】*

*Recorded at the Greek Theatre , LA, August 15, 1976

 

 

|関連動画|

●ブックレット紹介(『グレイテスト・ヒッツ –ジャパニーズ・シングル・コレクション-』 <開封の儀>)動画

 

 

●「ロウダウン」 MUSIC VIDEO

 

1976年12月、パラマウント・シアターのライヴ映像をフィーチャーしたこの曲のビデオではジェフ(Ds)、マイク(B)、スティーヴ(Kb)のポーカロ3兄弟、レス・デューデック&フレッド・タケット(G)、ジェイ・ウィンディング(Kb)、ヴェネッタ・フィールズ(Cho)他がプレイ

 

「ジョジョ」 MUSIC VIDEO  


rss

関連商品