雑誌

  • 2018.05.01 (火)

    ロッキング・オン6月号

    祝・フジロック降臨、ボブ・ディランがロッキング・オン誌の表紙を初めて飾ることが決定した。1972年に創刊以来、一度も同誌の表紙を飾ったことがなかったボブ・ディラン。創刊から通算して606号にあたる6月号(5月1日発売)で遂に表紙を獲得することになった。ロッキング・オン6月号は表紙とともに巻頭28ページのボブ・ディラン総力特集となる。ディランのソングライティングの神秘に迫る決定版となる3万字インタヴュー、そして、その謎めいた正体を探る徹底鼎談等も掲載した永久保存版のボブ・ディラン読本となる。

    尚、ロッキング・オンの表紙を飾った写真はマーク・セリガーが1990年代に撮影したもの。彼はローリング・ストーン誌チーフ・カメラマンを務めた後にフリーとなり一躍名を知られることとなった。ディランでは傑作『タイム・アウト・オブ・マインド』のバックカバー写真を撮影した。

     


    詳細はこちら