来日記念盤でCD&シングルの2タイトル発売!シングル・ヒットで生まれた代表曲の数々を今こそ振り返る。

2020.01.23

 

シングル・ヒットで生まれた代表曲の数々を今こそ振り返る。

2020年4月に催される9度目の日本ツアーを記念した日本独自企画。

1965年の日本コロムビア発売シングルから始まり、CBSソニー、移籍したワーナー・パイオニア時代の発売シングルも含め、1985年までの約20年間にアナログで発売されたシングル曲のA面をリリース順に収めた商品企画となる。


日本で一番最初に発売されたボブ・ディランのシングルは「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」で発売元は日本コロムビア。当時のタイトルは「ホームシック・ブルース」と題されていた。

1968年にCBSソニーが創立されたのに伴い配給権が日本コロムビアから移るが1974年にCBSからアサイラム・レーベルへ移籍、ワーナー・パイオニアが販売権を獲得。ザ・バンドとの共演による2枚のアルバムを発売した後に再びCBSに舞い戻り、古巣レーベルでの第一弾となる復帰作が最高傑作『血の轍』だったこともあってCBSレーベルとの関係は強固となり契約は現在まで続いている。尚、アサイラム・レーベルから発売された作品は後にCBSのカタログになった。

 

この商品では日本で発売されたアナログ・シングル盤(収録された全31曲)のジャケット写真を網羅しカラー・ブックレットに再現。それらのジャケット写真からは日本独自のアートワークの世界が伝わるもので、日本での発売当時、ボブ・ディランがどのように打ち出され受け止められたかを推し量る史料的価値の高いものとなる。

バラエティに富んだジャケット写真の中でも、特に日本コロムビア時代のシングル盤は入手困難なため大変貴重となっており世界各国のディラン・マニアにとって収集目標の一つになっている。


Blu-Spec CD2のフォーマットで収録した音源には世界初CD化となるシングル・ヴァージョンを含み、CDジャケットは来日を祝した日本制作デザインでの発売となる。

ディラン最難関シングル、55年振りにたった一度だけの復刻!

 

1965年、日本コロムビアから日本で初めて発売されたアナログ・シングル盤の復刻で、先行して3月25日に発売となる来日記念CD2枚組『日本のシングル集』に連動した企画となる。初発売時にはA面が「ホームシック・ブルース」、B面が「彼女は僕のもの」と現在とは異なる邦題だったが、アートワークではそれを活かし55年前となる当時のテイストを反映させた。


「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」は、1965年発表の5枚目のアルバム『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』の冒頭を飾る、フォーク・ロックの誕生を告げる革新的な歌でディラン初のTOP40入りを記録するヒットとなった。歌詞の書かれた紙を歌に合わせて次々と放り投げてゆくシーンが続く映像も制作され、ミュージック・ビデオの先駆けと言われている。音源は2010年にリマスターされたmonoのマスターを使用、来日時の季節を反映させ桜色のカラー・レコードで限定発売となる。

 

 

商品情報

【CD】

日本が愛するディラン、日本を愛するディラン。だから、来日記念盤。

『日本のシングル集』

ボブ・ディラン

 

2020年3月25日発売予定

日本盤シングル・ジャケット掲載のカラー・ブックレット|解説・歌詞・対訳掲載のブックレット|Blu-Spec CD2|SICP-31361-2|¥3,800+税

 

<収録曲>
DISC 1

1.サブタレニアン・ホームシック・ブルース

2.ライク・ア・ローリング・ストーン

3.寂しき4番街

4.窓からはい出せ

5.風に吹かれて

6.スーナー・オア・レイター

7.雨の日の女

8.アイ・ウォント・ユー

9.女の如く

10.レイ・レディ・レイ

11.時代は変る

12.マリーへのメッセージ

13.川の流れを見つめて

14.マスターピース

15.ジョージ・ジャクソン(ビック・バンド・バージョン)

16.天国への扉

17.フール・サッチ・アズ・アイ



DISC 2
1.こんな夜に
2.君の何かが
3.我が道を行く*
4.ブルーにこんがらがって
5.ミスター・タンブリン・マン
6.ハリケーン(パート1)*
7.モザンビーク
8.コーヒーもう一杯
9.メンフィス・ブルース・アゲイン*
10.ベビー・ストップ・クライング
11.ガッタ・サーヴ・サムバディ*
12.マン・ゲイヴ・ネームズ・トゥ・オール・ジ・アニマルズ
13.スウィートハート
14.タイト・コネクション
*シングル・ヴァージョン

 

▼アナログ・シングル

日本が愛するディラン、日本を愛するディラン。だから、桜色。

「サブタレニアン・ホームシック・ブルース / シー・ビロングズ・トゥ・ミー」
ボブ・ディラン

 

2020年4月1日発売予定

完全生産限定盤|カラー・レコード(桜色)|解説・歌詞・対訳付|MONO|SIKP-1002|¥1,500+税

 

 

来日情報

ボブ・ディラン、来日公演チケット好評発売中!
ノーベル文学賞受賞後初の日本ツアーは、14公演!

ボブ・ディランが、2020年4月に3年振りとなる9度目の日本ツアーを行う。

今回は世界中のファンが嫉妬する日本限定のライヴハウスで開催され、東京と大阪で何と14公演!78歳になった今も、ライヴを中心に活動を続ける、今のボブ・ディランを間近で見る絶好のチャンス。

新たな年を迎え2020年ワールド・ツアーの皮切りと予想される日本ツアーは果たしてどうなるのだろう・・・トキメキは止まらない。

BOB DYLAN And His Band !
In Show & Concert !

 

【公演スケジュール】

■Zepp DiverCity

4/ 1(水)19:00

4/ 2(木)19:00

4/ 4(土)17:00

4/ 5(日)17:00

4/ 6(月)19:00

4/17(金)19:00

4/19(日)17:00
4/20(月)19:00
4/21(火)19:00

 

■Zepp Namba

4/ 8(水)19:00

4/ 9(木)19:00

4/10(金)19:00

 

■Zepp Tokyo

4/14(火)19:00

4/15(水)19:00

 

計14公演

 

【チケット】

■料金

1Fスタンディング:¥19,000

2F指定席:¥25,000(税込/ドリンク代別途)

 

■発売日

11/23(土・祝)開始

 

■INFO

ウドー音楽事務所

03-3402-5999|https://udo.jp/

 


rss

関連商品

  • image
    日本のシングル集
    2020.03.25
    アルバム
    ¥3,800+税
    日本が愛するディラン、日本を愛するディラン。だから、来日記念盤。