平成最後のレコード・ストア・デイ、今年の目玉はコレだ!

2019.04.10

ボブ・ディラン■血の轍■テスト・プレス盤

1975年初頭『血の轍』が発売となる数か月前にこのアルバムのテスト盤がアメリカ国内にて少数配布される。それはニューヨークにあるA&Rレコーディング・スタジオで録音されたセッションからなるものだった。この数枚しかプレスされなかったテスト盤はのちに海賊盤となって出回るようになり、ボブ・ディランの輝かしき作品の一つとしてファンをやきもきさせる事態に至る。今回レコード・ストア・デイ向けに限定発売されるLP『血の轍』(テスト・プレス盤)は、大変貴重だったテスト盤を当時のあるがままに再現したもので、ニューヨーク・セッションの貴重なミックスによる、当初発売予定されていた姿で初めて聴けることになったのだ!

 

▼2019年4月13日:レコード・ストア・デイについて詳しくはこちら

https://recordstoreday.jp/

 

▼『血の轍』のセッションの全貌を明らかにした『モア・ブラッド、モア・トラックス(ブートレッグ・シリーズ第14弾)』特設サイトはこちらから

http://www.110107.com/dylan_more


rss