ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞!ミュージシャンとして初の快挙

2016.10.14

2016年10月13日(木)午後8時すぎ、アメリカのシンガーソングライター、ボブ・ディラン(75)がノーベル文学賞を受賞しました。ミュージシャンとして初の快挙です。スウェーデンのストックホルムにある選考委員会はその理由を「アメリカ伝統音楽にのせて 新しい詩の表現を創造した」と発表しました。

ボブ・ディランは50年以上に及ぶ長いキャリアの中でロックの殿堂入り、グラミー賞、ゴールデングローブ賞、アカデミー賞(主題歌賞)、フランスの芸術文化勲章、スウェーデンのポーラー音楽賞など数々の賞を受賞しています。2008年には音楽や文学、報道などに贈られるピューリッツァー賞(特別賞)を受賞、2012年にはオバマ米大統領から文民最高位の大統領自由勲章授与しています。

 

今回のノーベル文学賞受賞について、スウェーデン・アカデミーのサラ・ダニウス事務局長は下記のように語りました。

 

「彼(ボブ・ディラン)は英語文学における素晴らしい詩人であり、伝道者なのです。とても独創的な伝道者です。54年にわたって伝統を体現してきました。それを邁進し、絶え間なく自分自身を再発明してきました。

 

ボブ・ディランは、耳で楽しむための詩を書きます。しかし、それは目で読んでも完璧なのです。これは彼の目覚ましい韻の構成力と絵画的思考力を示す、並はずれた証拠です。

 

歴史を遠くさかのぼると、ホメーロスやサッポーの存在が思い浮かびます。彼らが書いた詩は、聴かれ、演奏され、楽器と共に奏でられるべきものであって、これはボブ・ディランの詩も同じことです。我々は現在もホメーロスやサッポーの詩を読み、楽しんでいます。ボブ・ディランも同様です。よく読まれているだけでなく、読まれるべき存在なのです。彼は歴史ある英語文化における、偉大な詩人です。

 

私も、彼の音楽に以前より感謝するようになりました。今ではすっかり、ボブ・ディラン愛好家です。」

 

 

授賞式は12月10日、ストックホルムで行われます。


rss