トラブル・ノー・モア(ブートレッグ・シリーズ第13集)
2017.11.08
アルバム
¥3,600+税
SICP-31099 ~ SICP-31100
80年代に入る頃、ボブは「誰かに仕えるべきだ」と歌った。
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. スロー・トレイン
  • 2. ガッタ・サーヴ・サムバディ
  • 3. アイ・ビリーヴ・イン・ユー
  • 4. ホェン・ユー・ゴナ・ウェイク・アップ
  • 5. ホェン・ヒー・リターンズ
  • 6. マン・ゲイヴ・ネームズ・トゥ・オール・ジ・アニマルズ
  • 7. プレシャス・エンジェル
  • 8. コヴィナント・ウーマン
  • 9. ゴナ・チェンジ・マイ・ウェイ・オブ・シンキング
  • 10. ドゥ・ライト・トゥ・ミー・ベイビー
  • 11. ソリッド・ロック
  • 12. ホワット・キャン・アイ・ドゥ・フォー・ユー
  • 13. セイヴド
  • 14. イン・ザ・ガーデン

DISC 2

  • 1. スロー・トレイン
  • 2. エイント・ゴナ・ゴー・トゥ・ヘル・フォー・エニバディ
  • 3. ガッタ・サーヴ・サムバディ
  • 4. エイント・ノー・マン・ライチャス、ノー・ナット・ワン
  • 5. セイヴィング・グレイス
  • 6. ブレスト・イズ・ザ・ネイム
  • 7. ソリッド・ロック
  • 8. アー・ユー・レディ
  • 9. プレッシング・オン
  • 10. ショット・オブ・ラヴ
  • 11. デッドマン・デッドマン
  • 12. ウォータード・ダウン・ラヴ
  • 13. イン・ザ・サマータイム
  • 14. ザ・グルームズ・スティル・ウエイティング・アット・ジ・オルター
  • 15. カリビアン・ウィンド
  • 16. エヴリィ・グレイン・オブ・サンド
貴重な未発表素材を緻密なまでに発掘し、丁寧で愛情豊かに編集するボブ・ディランのブートレッグ・シリーズ。再評価に貢献するこのシリーズも第13集を数えますが、今回はユダヤ教からボーン・アゲイン・クリスチャンに改宗した1979から1981年に至る、通称”ゴスペル・イヤーズ”の記録を総括した企画になります。この時期は宗教色を濃くした『スロー・トレイン・カミング』『セイヴド』『ショット・オブ・ラヴ』の3枚のアルバムを立て続けに発表し大きな物議を醸しました。ロック界を牽引してきたディランの豹変振りは、一部の昔からの熱心なファンを戸惑わせ、容認し難いと声を上げさせたのです。あれからおよそ40年近くを経て、いま再び振り返る”ゴスペル時代”。何故、あの時、彼は「誰かに仕えるべきだ」と歌ったのか・・・永らく眠っていた貴重な録音や写真、資料などから、その真実を探る大型企画です。


購入・ダウンロード

×

CDを購入