ビヨンセ YouTubeオンライン卒業式「Dear Class of 2020」でのスピーチ 全文訳を公開

2020.06.12

 

日本時間6月8日(月)4時から開催された、YouTube上でのオンライン卒業式「Dear Class of 2020」にビヨンセが出演し、約10分間にわたる行ったスピーチの全文訳を公開!

 

 

Beyoncé Commencement Speech | Dear Class Of 2020

https://youtu.be/iGtJE58bli0

 

 <和訳>

オバマ前大統領、オバマ前大統領夫人、このような特別な日に招いて下さって感謝致します。そしてクラス・オブ・2020(2020年の卒業生)の皆さん、おめでとうございます。 あなたたちは世界的な危機と大規模な人種問題の真っただ中にいます。そして世界中の人々が、武装していない黒人がまた意味もなく殺害されたことに怒りの声をあげている真っただ中です。それでもあなたたちはやり遂げました。本当にあなたたちを誇らしく思います。あなたたちが皆で声をあげて、黒人の命も大切だと世界中に示してくれたことに感謝します。

 

ジョージ・フロイド、アマード・アーベリー、ブリオナ・テイラー、そして他にもたくさんの人々の殺害で、私たち皆が衝撃を受けました。この件から、この国全体が答えを求めています。私たちは、皆で心を合わせ積極的な行動を起こすことで、変化を引き起こすことができることを知りました。真の変化は、あなたたちから始まります。今日私たちがお祝いしている、高校や大学を卒業する世代のみなさんです。

 

私は皆さんのように大学生活や、翌日の授業で苦労する羽目になるようなキャンパスでのパーティの経験はありません。きっと楽しいだろうと思います。

けれども私の両親は、教育の価値を教えてくれました。自分の行動において自分らしくあるにはどうしたらいいか、そして個人の人格を称賛することや、自分自身への投資の大切さを。

 

卒業生の皆さん、どうか家族や地域社会があなたたちを大きく支援してきたことに少し感謝の思いを馳せてみてください。あなたたちは、両親や祖父母が自分たちでは想像すらできなかったことを成し遂げようとしています。あなたたちは、代々続いてきた祈りの答えなのです。

 

あなたたちの中には、家族の中で初めて大学を卒業する人もいるかもしれません。もしかしたら、自分に期待されていたのとは違う道をたどった人もいるかもしれませんし、自分の決断すべてを疑問に感じたかもしれません。でも、一歩を踏み出すということが、自己発見のためにできる最良のことだということを知って下さい。

 

一歩を踏み出して、自分に賭けてみることが、どれほど大変なことなのか、わかります。私の人生にも重要な岐路がありました。何年も前に、自分の会社を立ち上げたときです。自分は準備ができていると信じる必要がありましたし、両親や助言してくれる先輩が、私に成功のために必要なものを与えてくれると信じる必要もありました。

 

でもそれは、怖いことでした。

エンターテイメント業界では今でも男女格差が存在します。まだとても男性優位の業界で、私は一人の女性として、模範となる女性を、あまり見かけることができませんでしたので、私がやるべきことをやらなければと思いました。自分のレーベルやマネージメント会社を経営し、自分の映像作品を監督し、ツアーをプロデュースする。それは私に所有権を与えてくれました。自分の原盤を所有し、自分のアートを所有し、自分の将来を所有し、自分の物語を描くということです。そんな権利のある立場に着くことができた黒人女性はあまりいませんでした。だから私は自分で行動を起こしそのような立場を作りあげなくてはなりませんでした。

 

すると、今度は最適な人材を招く必要がありました。女性や、男性や、社会から孤立している人や立場の弱い人など、これまでに見過ごされ、見いだされるのを待っている人々を雇用してきました。最高の創造性やビジネススキルを備えて入れ極めて適性や才能もあるのに、大企業の幹部としては何度も何度も退けられた人たちでしたはたくさんいます。女性だからとか、人種格差という理由のためでした。そして私はそんな彼らに、立場を提供することができて、本当に誇らしく思っています。

 

私のアートの長年の大きな目的の一つとして、黒人の美しさを世界中に見せることに打ち込んできました。私たちの歴史や、奥深さや、黒人の命にも価値があるということもです。これまで私は何とかして私たち黒人の優秀さに不快感を覚える人々から、それを取り除こうと努力してきました。

若い女性たち、未来のリーダーたち、今まさに自分たちが世界を変えていくのだということを知って下さい。私には分かります。あなたたちには世界が必要とするものすべてがあります。その力を使ってください。優秀であってください。

 

だから、そして若い男性たち、自分たちの脆い部分も受け入れ、男らしさを見直してください。心でリードしてください。輝かしくあるための方法は限りなくたくさんあります。

 

私は、あなたたちやを含むすべての人間は、優れた能力を授かって生まれていると信じています。自分は特定の容姿でなければ輝かしくなれないと思わないで下さい。輝かしくあるには、決められた発言をしないといけない必要もないです。でも、あなたたちの才能を見せることは必要です。それも世界中に、自分にとって本当のやり方で。

 

自分は人と違うと感じている方たち、もしもあなたたちが「その他」と呼ばれ、舞台の中央に立つチャンスが得られない集団だと思われているなら、自分自身で舞台を作りあげて、それを彼らに見せてやってください。あなたの風変わりなところは美しいのです。あなたが黒人であることも美しいのです。あなたの思いやりも。あなたの理解力も。

 

自分とは違っている人々のために戦うあなたは美しいのです。

あなたたちには、引き続き世界へ出て行って、自分自身であることを決して止めないと示してほしいと思います。今こそあなたたちが彼らに示すときなのだと。

 

もしも、頭が悪いとか、魅力的じゃないとか、太っているとか、役に立たないとか、才能がないと言われたことがあれば、私も言われたことがあると知ってください。でも、何があっても決して、人々が自身の自信のなさからあなたにぶつけるネガティブさで、目的に集中するのを思いとどまらないで下さい。そういう瞬間が辛いことは、私も知っています。人間ですから、死ぬほど傷つくでしょう。今こそ、そういう批判を燃料にするときです。そして意欲は美しい獣になるのです。

 

敬意を払うことは何よりも大切です。敬意のない関係は上手くいきません。それに敬意が根本的な原則ではない活動も上手くいきません。あなたが自分に敬意を払えば、世界も同じくらいあなたに敬意を払うでしょう。

 

成功の秘訣は何かとよく尋ねられます。短く答えるなら、一生懸命やること。もしかしたら勝利よりは失敗の方が多いかもしれません。確かに、私は光栄にも24回もグラミー賞を頂いていますが、受賞的なかったことも46回あります。それはつまり、46回も拒絶されたということです。どうか、勝つべきだと思わないで下さい。ただ一生懸命に取り組み続けて下さい。自分に与えられた状況に屈しても、そんな屈服からこそ、力を得られるのです。負けることは、何よりも意欲を掻き立て、より大きな勝利をもたらすこともあります。だから、決して自分を他の誰とも比較しないで下さい。

 

勝つことがあれば、負けることもあります。泣くことがあれば、笑うこともあります。人生には様々な色合いがあることを深く感じることになるでしょう。成功には、課題が伴います。勝利をつかむと、あなたを引き下ろすために凄まじいエネルギーを費やす人々がいることに気づくかもしれません。それはできるだけ個人的な攻撃と受け取らないようにして下さい。残念なことも、成功とともにあるものです。自分が主導権を握ることができていないとか、世界中が敵になったように感じたときには、そんな脆さを、自分を偉大にするための意欲にして下さい。

 

そうやって、私は本当の自分自身を見つけました。私はまだ進行中の未完成品です。それこそが成長することの素晴らしさです。私が誰よりも幸せだと感じるのは、力を抜いて、人生が次にはどう動くかを私に見せてくれるときです。

 

自分に賭けてみるとき、あなたは自分の未来に投資していることになります。もしも貴重な時間を、後ろ向きなことを感が照り、話したり、文章に書いたりすることに使うとしたら、それは完全に見返りのないものに投資していることになります。

 

クラス・オブ・2020の皆さん、あなたたちの持つ考えはどれも強力です。あなたたちの言葉はどれも強力です。すべての行動が、あなた自身やあなたのコミュニティへの結果につながります。

 

この2週間であなたたちが成し遂げたことを見て下さい。私たちは皆で声を合わせることが力になることを知りました。同じ理由のために力を合わせると何が起こるかを見ました。どうか、声をあげられない人たちのために声をあげる人でいて下さい。意見が違っていてもかまわないということも、決して忘れないで下さい。それは、真の変化を育む決断にたどり着くためには、生産的なことだからです。もしも間違ってしまったとしても、それでも大丈夫です。ただ、私たちは皆、その間違いに対して責任を負い、変わっていく必要があります。

 

10年後、20年後、世界がどんな姿をしているか、その一部は、あなたたちにかかっているのです。あなたたちに勧めたいのは、今のこの状況を、自分自身を人生のあらゆる面において改良する後押しにすることです。会社で、お家で、活動でも精神でも、希望を持てるものなら何でも従って下さい。

そして、決して一人ではないことを忘れないで下さい。一体感という強さに頼って下さい。力強く声を合わせていて下さい。集中し続けて下さい。やろうと思うことを語るだけなのは止めて下さい。やろうと思うことを夢見るだけなのも止めて下さい。誰かが何かをしないからといって、その人たちを批判しないで下さい。あなたがそれをやって、それに全力を注いで下さい。そのことに自信をもって、行動して下さい。自分の目的から目を離さないで下さい。周りからの雑念や、自分の自信のなさに目的を達成するのを阻まれないでください。その葛藤をしっかり受け止めて、その葛藤を乗り越えることで、あなたは強くなります。

私たちの歴史やあなたの人生の中で、今は極めて重要な時です。地球は、私たちが自分たちの傷をしっかり見えるように、真実を突き付けてきているのです。その傷を認めて、いたわることができるように。そのときこそ、本当の癒しが始まるのです。あなたたちは、私たち皆が必要とするリーダーになることができます。人類を称賛するこの活動を先導することができます。

 

私が心から祈っているのは、あなたが自分に投資して、恩返しをすることの価値を見出し、自分にできる最高の方法で自分自身のコミュニティを築き上げることです。あなたたちが、自分とは違っているように見える命を称賛し、その価値を認め続けてくれるよう祈ります。

もうあなたたちには、人生で最も重要な旅の一つに出かける準備ができていますね。あなたたちは、世界が大きく変遷するそのすぐ傍らにいます。どれほど遠くまで自分が来たか、どれほど自分が貢献してきたかを見て下さい。

 

突き進み続けて、恐れを忘れて、疑念も忘れて、自分に投資し続けて、そして自分に賭け続けて下さい。

卒業おめでとうございます。


rss