ビヨンセ主演、大ヒット映画『ドリームガールズ』を4月12日(木)東京/大阪/名古屋/札幌の4Zeppにて、一夜限りのキネマ最響上映決定!

2018.02.20

①|ビヨンセ主演、大ヒット映画『ドリームガールズ』を4月12日(木)東京/大阪/名古屋/札幌の4Zeppにて、一夜限りのキネマ最響上映決定!

 

②|キネマ最響上映、第一弾作品として、映画『ドリームガールズ』[ディレクターズカット版]をZeppにて上映いたします。
世界のミュージシャンが認める日本屈指のライヴハウスZepp。
キネマ最響上映は、そのZeppのハイスペック環境をフル活用して、劇映画を
『ダイナミックな音圧』、『ライヴ級の大音量』、『迫力の大画面』で体感いただく劇場観賞スタイルになります。

 

③|本邦初公開!ディレクターズカット版(140分)を上映!2007年の劇場公開当時にカットされたパフォーマンス・シーン(新曲)を2曲追加収録。
それにより10曲以上の曲尺がオリジナル版よりも長くなりました。
ロングバージョンとなって生まれ変わった映画『ドリームガールズ』[ディレクターズカット版]を4月25日の発売(予定)に先駆け、日本初上映いたします。

 

④|2009年の来日以降、パフォーマンスを行ってない、ビヨンセ。
いまや全世界の女性が憧れる羨望の歌姫でもあり双子の母親である“ビヨンセ”のパフォーマンスを、約10年ぶりにZeppにて体感いただけます。
後半の名曲「リッスン」の圧巻の歌唱は、2007年当時世界的に大変な話題となり、"ビヨンセ=世界の歌姫"を決定づけた。

 

⑤|上映日である4月12日(木)は、Zepp開業20周年の記念日になります。
Zepp二十歳のB-Dayを記念して、Zepp史上初の日本全国4ヶ所、同時上映いたします。
2月20日(火)14:00より、e+にて先行販売。

 

詳細はコチラ http://www.110107.com/s/oto/page/zep_dreamgils?ima=1341 

映画予告編 https://www.youtube.com/watch?v=yK4AEkzYDIE

 


rss