ライヴ!
2013.06.26
アルバム
¥2,400+税
SICP-3834
お帰りBF5!ずっと、こんな3人の音を待っていた!!
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. Jackson Cannery(Live at The Warfield, San Francisco CA, 2013/1/31)
  • 2. Erase Me(The Warfield, San Francisco CA, 2013/1/31)
  • 3. Selfless, Cold and Composed(House Of Blues, Boston MA, 2012/10/13)
  • 4. Uncle Walter(The Warfield, San Francisco CA, 2013/1/31)
  • 5. Landed(The Warfield, San Francisco CA, 2013/1/31)
  • 6. Sky High(The Barton Theatre, Adelaide AU, 2012/11/16)
  • 7. One Chord Blues/Billie S Bounce(The Wiltern, Los Angeles, CA, 2013/1/26)
  • 8. Do It Anyway/Overture-Heaven on Their Minds(O2 Academy, Brixton UK, 2012/12/4)
  • 9. Brick(The Warfield, San Francisco CA, 2013/1/31)
  • 10. Draw A Crowd(Capitol, Port Chester NY, 2012/10/9)
  • 11. Narcolepsy(hitomi kinen hall, Tokyo, 2013/2/16)
  • 12. Underground (Mielparque Hall, Osaka, 2013/1/31)
  • 13. Tom and Mary(O2 Academy, Brixton UK, 2012/12/4)
  • 14. One Angry Dwarf and Two Hundred Solemn Faces(The Warfield, San Francisco CA, 2013/1/31)
  • 15. Song for the Dumped(The Barton Theatre, Adelaide AU, 2012/11/16)
  • 16. Army (Live UNC Memorial Hall, Chapel Hill, NC, 9/18/08)
「こんなに嬉しい再結成は久々。大好きなベンが3人で帰って来た!」 喜多建介(ASIAN KUNG-FU GENERATION)/「この3人でしか鳴らせない音が確実にある。BF5完全復活!とにかく胸が一杯です。」 山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)/「Five見参、そして健在!もしくは健在、そして見参!?新しい中に理由を見つけるのが正解かそれとも逆なのか?なにしろ面白さが普遍的なことは素晴らしいことなのだ。」常田真太郎(from スキマスイッチ)と、数々の国内アーティストが絶賛・歓迎した再結成。再結成アルバムは、ソロの洗練さとBF5初期のラフさが見事に調和した作品でしたが、今回、そこはライヴ!BF5初期ファン納得の、叩きまくるピアノ、唸るベース、弾けるドラムと、進化した3人のフレッシュなケミストリーがぶつかり合う傑作LIVE作品に。しかも、選曲はほぼBF5ベスト。手に入れないと後悔するかも?


13年振り、待望の再結成公演が早くもライヴCDとして登場!!

購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード