1980年結成、キャリア34年を誇る米パンク界の生ける伝説<バッドレリジョン>。現在までに16枚のスタジオ・アルバムをリリースし、世界中で500万枚以上のアルバム・セールスを誇り、<メロコア>というジャンルを確立した立役者として今尚最前線を走り続ける唯一無二の存在。Pennywise、The Offspring、NOFX、Greendayを始め世界中で彼らの影響を色濃く受けたバンドは枚挙に暇が無い。またボーカル、グレッグ・グラフィンが動物学の博士号の学位を持っていおり、UCLAやコーネル大学で講師として教鞭をとった過去があったり、ギターのブレット・ガーウィッツが世界最大のインディー・レーベル<エピタフ>の社長であるなど、アーティスト以外での特異な側面を持っていることでも知られているほか、アメリカン・ハードコアの礎を築いたMinor Threatの元メンバー、ブライアン・ベーカーや元Suicidal Tendenciesのブルックス・ワッカーマンを擁するなど、米パンク/ハードコア界のオール・スター的なメンバー構成であることも知られている。