アメリカ・パンク界の生ける伝説<バッド・レリジョン>が禁じ手のクリスマス・カバー・アルバムを発売!!

2013.10.30

アメリカ・パンク界の生ける伝説<バッド・レリジョン>が長きに渡るキャリアにおいて初めてとなるカバー・アルバムをリリースした。『クリマス・ソングス』と題したこのカバー・アルバムはクリスマス・シーズンに耳なじみのある有名キャロルや賛美歌を中心にした選曲となっており、音楽的なバッド・レリジョン節はそのままに社会的メッセージ性の高いオリジナル楽曲と比較すると今までとは違った一面を堪能することができる一風変わった作品となっている。

ギターのブレット・ガーウィッツは以下のように語っている。

 

「このアルバムはある意味、俺たちが作った作品の中で最も破壊的なものかもしれないね。俺にとって、この作品の間接的な主張は<音楽、そして世界は神や宗教と切り離されたところでも力強く、美しくなれる>ってこと。収録曲は純粋に素晴らしい楽曲だし、バッド・レリジョンのように非宗教的なバンドが誰にも負けないくらい力強く、感情をこめて演奏できるんだから。」 - ブレット・ガーウィッツ

 

<バッド・レリジョン>は今年で38年のキャリアを誇り、現在までに16枚のスタジオ・アルバムをリリース、現在までに500万枚以上のアルバム・セールスを持ち、<メロコア>というロックの1ジャンルを確立した第一人者として今なお最前線で活躍して続ける伝説的パンク・バンド。常に社会風刺やイデオロギーを交えながら楽曲を作り上げてきた彼らだが<バッド・レリジョン(悪い宗教)>という名前とキリスト教を否定するようなバンド・ロゴを冠する彼らが宗教(キリスト教)とは切っても切り離せないクリスマス・ソングをカバーする今作はファンに向けて一石を投じる話題作となっている。

 

【最新リリース情報】

アーティスト名:バッド・レリジョン

アルバム・タイトル:クリスマス・ソングス

発売日:2013年10月30日発売

EICP-1594  ¥2,520(税込み) 歌詞・対訳・解説付き 初回封入特典:オフィシャル・ステッカー

 


1. Hark! The Herald Angels Sing /天には栄え

2. O Come All Ye Faithful/神のみ子は今宵しも

3. O Come, O Come Emmanuel/久しく待ちにし主よとく来たりて

4. White Christmas/ホワイト・クリスマス

5. Little Drummer Boy/リトル・ドラマー・ボーイ

6. God Rest Ye Merry Gentlemen/世の人忘るな

7. What Child Is This?/ 御使いうたいて

8. Angels We Have Heard On High/荒野の果てに

9. American Jesus (Andy Wallace Mix)/アメリカン・ジーザス(Andy Wallace Mix)
Sony Music Shopはこちら!


rss