ビコーズ・アイ・ラヴ・イット
2007.05.16
アルバム
¥2,000+税
SICP-1116
R&BでありながらPOPでFUN、どこまでもカラフル!そのうえ、この爽快な疾走感!
購入・ダウンロード

>

試聴

Take Control (Main Version)

DISC 1

  • 1. Forecast intro
  • 2. Hate2loveu (Album Version)
  • 3. Some Like It (Album Version)
  • 4. Make Me Believe (Album Version)
  • 5. Take Control (Main Version)

  • 6. Gotta Work (Album Version)

  • 7. Crush (Album Version)
  • 8. Crazy Wonderful (Album Version)
  • 9. That's What U R (Main Version)
  • 10. When Loving U Was Easy (Album Version)
  • 11. Paint Me Over (Album Version)
  • 12. Somebody Up There (Album Version)
  • 13. All Roads (Album Version)
  • 14. 1 Thing (Album Version)

  • 15. Losing U (Album Version)
  • 16. Take Control featuring SE7EN
  • 17. Take Control (Old Nick Mix)

NEW HIP HOP SOULの確信犯―2001年NASの"Rule"にフィーチャーされシーンの注目を浴びると共に翌年2002年には自らのデビューアルバム「ALL I HAVE」で鮮烈デビューを飾りR&B/HIP HOPシーンでの地位を物凄い速さで確立してしまったエイメリー。
続く、2ndアルバム「TOUCH」ではビヨンセ、ジェニファー・ロペスetc…で今や大ヒットプロデューサーとなっているリッチ・ハリソンとの共同作業により"1Thing"の大ヒットを生み出し世界中で大ブレイク!、翌年はめまぐるしい1年となり、グラミー賞2部門にノミネートされた。またそのエキゾチックな超美貌と100万ドルの脚線美で、ピープル誌の"最も美しい100人"にも選ばれるなど大活躍!

それから2年の歳月を経て'07年、待望の3rdアルバム「BECAUSE I LOVE IT」が完成!
特にこのアルバムからの1stシングル”Take Control”は、いまや大ヒットメイカー、ナールズバークレーのCEE-LOとの共同プロデュースで、耳に残ってやまない軽快なチューン!私たちの心を鷲づかみにするだけでなく、再び最高の傑作を作り上げてしまった!
R&BでありながらPOPでFUN、どこまでもカラフル!そのうえ、この爽快な疾走感は、もうたまらない!


2ヶ月限定スペシャル・プライス\2,100(税込)
日本盤のみボーナストラック収録
日本盤特典付き


ビデオ

購入・ダウンロード

×

ダウンロード

モバイルダウンロード