19世紀に書かれた物語を現代のリズムとビートで刻むために結成した音楽集団




メンバーは…

*熊谷 和徳 KAZUNORI KUMAGAI
ニューヨークと東京を中心に活躍する新進気鋭のタップアーティスト
ニューヨークの殿堂クラブ「KNITTING FACTORY」に定期的に出演中

*TOMI YO トーミ・ヨー
すでにメジャーの音楽シーンでも活躍し始めた新しいサウンドクリエイター
 
*橘 いずみ IZUMI TACHIBANA
90年代過激な言葉を操る女性アーティストとして当時一線を画して存在した。
代表作「失格」「バニラ」「サルの歌」などがある。
今回の舞台の中で、役者としてもボーカリストとしても重要な存在である。

*須藤 晃  AKIRA SUDOH
尾崎豊を筆頭に、常に日本のロックシーンに多大な影響を与え続けるアーティストたちとのコラボレーションで知られる孤高の音楽プロデューサー