ザ・レジェンダリー・Okeh & Epic・レコーディングス
2005.11.23
アルバム
¥1,800+税
EICP-539
空間ピアニスト、アーマッド・ジャマルがソニーに残した貴重な音源!
購入・ダウンロード

>

試聴

The Surrey With The Fringe On Top (Album Version)

DISC 1

  • 1. The Surrey With The Fringe On Top (Album Version)

  • 2. Will You Still Be Mine (Album Version)

  • 3. Ahmad's Blues (Album Version)

  • 4. A Gal In Calico (Album Version)

  • 5. Aki And Ukthay (Album Version)

  • 6. Billy Boy (Album Version)

  • 7. Black Beauty (Album Version)

  • 8. Love For Sale (Album Version)

  • 9. Something To Remember You By (Album Version)

  • 10. Poinciana (Album Version)

  • 11. Don't Blame Me (Album Version)

  • 12. Autumn Leaves (Album Version)

  • 13. They Can't Take That Away From Me (Album Version)

  • 14. Old Devil Moon (Album Version)

  • 15. It's Easy To Remember (Album Version)

  • 16. Squeeze Me (Album Version)

  • 17. Crazy He Calls Me (Album Version)

  • 18. Pavanne (Album Version)

  • 19. Perfidia (Album Version)

  • 20. Rica Pulpa (Album Version)

  • 21. The Donkey Serenade (Album Version)

空間ピアニスト、アーマッド・ジャマルがEPIC&Okehレーベルに残した音源を1枚のCDにコンパイルしたアルバム。かのマイルス・デイビスが「俺の全てのインスピレーションの源はアーマッド・ジャマルなんだ」とまで惚れ込み、最初に組んだ自分のバンドに迎え入れようとしたピアニスト。マイルスのスペイシーな音の源はアーマッド・ジャマルに発するのである。そして、今やその名はジャズ・ファンのみならず、クラブDJやHip-Hop系のネタとして大人気のピアニスト。このアルバムでも名曲<ポインシアナ>はネタとしても超人気の曲。さて、今回の再発で更にどんな曲がネタとして発掘されるのか?これは、どジャズ・ファンからHip-Hopファンまで、現在進行形でマスト・アイテムのアルバムなのである!

CD-TEXT

購入・ダウンロード

×

モバイルダウンロード