【4年ぶりの新作!】原点回帰を経た新生アリシア・キーズ、ニュー・アルバム11/4発売決定!エイサップ・ロッキー参加の新曲も解禁!

2016.10.07

2001年のデビュー以来、全世界アルバム・トータル・セールス3,000万枚、グラミー賞15冠、そしてアルバム5作中4作が全米1位を獲得するなど、数々の快挙を成し遂げてきた正真正銘のトップ・アーティスト=アリシア・キーズが、11月4日(金)に4年振り通算6作目のニュー・アルバム『ヒアー』をリリースすることが決定。また、デビューからアルバムが2作連続で全米チャート1位を獲得しており、アリシアと同じくニューヨーク出身のラッパー=エイサップ・ロッキーが参加している新曲「ブレンデッド・ファミリー feat. エイサップ・ロッキー」も解禁となり、本日よりiTunesで同曲に加え、先に配信されている「イン・コモン」「ハレルヤ」の合計3曲が先行ダウンロードできるアルバム予約がスタートしました。

●「ブレンデッド・ファミリー feat. エイサップ・ロッキー」試聴:
http://here.aliciakeys.com/

●ニュー・アルバム『ヒアー』iTunes予約:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1162498556?app=itunes&ls=1


 

今年5月にリリースした4年振りの新曲「イン・コモン」は日本iTunes R&B/ソウル・ソング・チャートで1位を記録し、5月28日にイタリア・ミラノで開催されたUEFAチャンピオンズ・リーグ開会式では8万人の観衆を前にヒット曲のメドレーを披露。そして9月から全米で放送されている人気オーディション番組『ザ・ヴォイスUS(シーズン11)』ではマルーン5のアダム・レヴィーンやマイリー・サイラスと共にコーチとして出演するなど、今年に入ってから話題が尽きなかったアリシア。ニュー・アルバム『ヒアー』は、彼女のルーツとも言えるニューヨークやヒップ・ホップ・カルチャーに根付き、アーティスト、慈悲事業活動家、そして女性としての、現在のアリシアの世界観が表現された内容になるとのことで、先日9月20日に、ロンドン/ラウンドハウスで開催されたApple Music Festivalに出演した際に披露していた新曲なども収録される予定です。
また、アリシアは自身のSNSアカウントでは#NoMakeup(ノーメイク)というハッシュタグをつけて化粧をしていない素顔の写真を度々投稿し、イベントのレッド・カーペットなどの公の場にもノーメイクで登場するなど、「本当の自分を隠すのを止めよう」というメッセージを打ち出していることで世界中の女性から絶大な支持を受けているが、あらゆるしがらみから自分を解放した、ありのままのアリシアが表現された内容になりそうです。
●Apple Music Festivalでのアリシア・キーズ パフォーマンス映像視聴:
https://itunes.apple.com/jp/station/alicia-keys-at-amf10/idra.1139274482?ls=1&app=music
※視聴にはApple Musicの登録が必要です。

新曲リリース直後の10月9日(日)には、自身の故郷でもあり、新作のテーマにおいても重要な役割を果たしているという<ニューヨーク>という象徴的なロケーションで無料ライヴを開催することが決定しており、具体的な場所を明かさない状態でチケットが数時間のうちに配布終了となっている。
徐々にその全貌が明らかになっていくニュー・アルバム『ヒアー』に世界中の期待が高まるばかりだ。

 

【リリース情報】
アリシア・キーズ
ニュー・アルバム『ヒアー』

<国内盤CD>
11月発売予定
<輸入盤/配信>
2016年11月4日(金)発売予定
●iTunes予約リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1162498556?app=itunes&ls=1

今アルバムを予約すると、「ブレンデッド・ファミリー feat. エイサップ・ロッキー」「イン・コモン」「ハレルヤ」が先行ダウンロード可能
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

 

【プロフィール】
グラミー賞15冠、全世界累計セールス3,000万枚を誇るアリシア・キーズ。7歳からピアノをはじめ、ベートーヴェン~モーツァルトといったクラシックから、ジャズまで幅広く音楽を学ぶ。2001年、デビュー作 『ソングス・イン・Aマイナー』を発表、グラミー5部門を受賞し全世界で1200万枚以上のセールスを記録。03年に2ndアルバム『ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ』を発表。2作連続でグラミー4部門受賞という快挙を成し遂げ、全世界で800万枚以上のセールスを記録した。07年、3rd『アズ・アイ・アム』を発売。全世界で600万枚以上を売り上げた。またリード・トラック「ノー・ワン」は、08年グラミー賞で「ベストR&Bソング」「ベストR&Bパフォーマンス」2部門を受賞。同年夏にはサマーソニック初参戦を果たし、メイン・ステージでのセカンド・ヘッドライナーとして出演。09年発表の5thアルバム『エレメント・オブ・フリーダム』は、全米初登場2位を記録。また同年、ジェイ・Zとの共演曲「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」が空前の大ヒットを記録し、第53回グラミー賞で2部門を受賞。12年11月28日にリリースされた直近のアルバム『ガール・オン・ファイア』は、堂々の全米初登場1位を記録。アーティストとしての活動のほか、女優業や、熱心な慈悲事業活動家としても知られ、2014年にはチャリティー・ソング「ウィ・アー・ヒア」を発表し、大きな反響を呼んだ。2016年5月、新曲「イン・コモン」を発表し、同月のUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦開会式ではアーティストとして史上初のパフォーマンスを披露。その後同年8月には、ディズニー映画『Queen of Katwe』のために書き下ろした新曲「バック・トゥ・ライフ」をリリース。2016年11月に、4年振り、通算6作目となるニュー・アルバム『ヒアー』をリリースすることが決定。


rss