Live In New York City ロックン・ロールをみんなにまた捧げるために俺達はここにいるんだ。永遠の人生を約束することはできないが、今、ここの瞬間の人生を約束することはできる。” by Bruce Springsteen (LiveでのMCより)

復活!ブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンドの10公演ALL SOLD OUTとなった12年ぶりのマジソン・スクエア・ガーデン公演の模様がライヴCD化!
物議を醸した新曲「アメリカン・スキン」&新しい彼らのテーマ曲ともいえる「ランド・オブ・ホープ・アンド・ドリームス」を初収録!!

Bruce Springsteen
&
The E Street Band

「Live In New York City」

2001年4月18日 | SRCS2455-2456
3,780円(tax in)

1999年4月のバルセロナを皮切りにスタートしたブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンドの復活ツアー。ヨーロッパ各国を周り、地元NJのコンチネンタル・エアライン・アリーナでは15公演ALL SOLD OUTを記録、その後USをくまなく回った後、2000年6月12日からブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンドとしては12年ぶりとなるNYマジソン・スクエア・ガーデン公演をスタート。7月1日まで行われた全10公演は当然ALL SOLD OUT!となり、その模様はいつかライヴリリースすると噂されていた。日替わりのセットリストは彼らにとっては当たり前となっていたが、このMSG公演では「Code of Silence」「Further On Up the Road」「American Skin」という新曲を演奏したのが大きな話題となった。 "Rebirth"Eストリート・バンドとしての初の新曲であった、1999年の4月のツアー以降のショーのエンディングテーマ「Land Hope And Dreams」とともに、現段階で新生Eストリート・バンドの4曲の新曲が誕生したのである。

 さて、この新曲の中でも物議を醸しだしたのが、「American Skin(41 Shots)」。これはNew York Daily Newsによると、1999年の2月4日にAmadou Dialloというギニア系アメリカ人がブロンクスのアパートで4人の警官によって間違って射殺された事件を元に問題提起したと思われる詞の内容で、これがアトランタで初めて演奏されるや、全米のプレスが取り上げ、NYの警官がブルースのMSG公演のボイコットを呼びかけたり、一方でAmandou氏の両親がブルースに対する感謝のコメントをしたりと社会問題的様相を呈して社会現象にまでなった……。ローリング・ストーン誌はこの曲が一度もコマーシャルシングルやラジオでオンエアーされたりしていないにも関わらず2000年のベスト・シングルの一つにノミネートしたほど。

今回のライヴアルバムは2000年6月29日と7月1日の公演の中からベストテイクをスプリングスティーン自身が選曲。もともとDVD化されると噂もされていたが、ライヴCDが緊急リリースということになった。

スプリングスティーンのライブ盤としては1986年リリース「The Live 1975-1985」、1993年リリース「MTV Unplugged」以来の3作目となるものである。


Song List

Disc 1

01. My Love Will Not Let You Down/マイ・ラヴ・ウィル・レット・ユー・ダウン(『トラックス』)
02. Prove It All Night/暗闇へ突っ走れ(『闇に吠える街』)
03. Two Hearts/二つの鼓動(『ザ・リバー』)
04. Atlantic City/アトランティック・シティ(『ネブラスカ』)
05. Mansion On The Hill/マンション・オン・ザ・ヒル(『ネブラスカ』)
06. The River/ザ・リバー(『ザ・リバー』)
07. Youngstown/ヤングスタウン(『ザ・ゴースト・オブ・トム・ジョード』)
08. Murder Incorporated/マーダー・インコーポレイテッド(『グレイテスト・ヒッツ』)
09. Badlands/バッドランド(『闇に吠える街』)
10. Out In The Street/表通りにとびだして(『ザ・リバー』)
11.Born To Run/明日なき暴走(『明日なき暴走』)

Disc 2

01. Tenth Avenue Freeze-Out/凍てついた十番街(『明日なき暴走』)
02. Land Of Hope and Dreams/ランド・オブ・ホープ・アンド・ドリームス(新曲)
03. American Skin/アメリカン・スキン(新曲)
04. Lost In The Flood/洪水に流されて(『アズベリー・パークからの挨拶状』)
05. Born In The U.S.A./ボーン・イン・ザ・U.S.A.(『Born In The U.S.A.』)
06. Don't Look Back/ドント・ルック・バック(『トラックス』)
07. Jungleland/ジャングルランド(『明日なき暴走』)
08. Ramrod/恋のラムロッド・ロック(『ザ・リバー』)
09. If I Should Fall Behind/イフ・アイ・シュッド・フォール・ビハインド(『ラッキー・タウン』)


Back

DVDサイト(海外)へ