インフォメーション
>>ライブ >>メディア

アジアのポップ・スター、ジェイ・チョウ(周杰倫)、新作でファンを驚かせる!
新曲のミュージック・ビデオはNBAのスター、ジェレミー・リンとのコラボ!!
 (2016.08.26)

●周杰倫 Jay Chou【 土耳其冰淇淋 Tu Er Qi Ice Cream 】Official MV



ジェイ・チョウ
ニュー・アルバム『ベッドタイム・ストーリーズ』
itunes




アジアのポップ・スター、ジェイ・チョウは、最近ハリウッド映画の『グランド・イリュージョン2 (Now You See Me 2)』に出演。同作ではハリウッド発世界公開の映画としては初めて全編中国語のテーマ・ソングを作曲し歌っている。実際、ジェイ・チョウは2000年のデビュー以来、国際的なシーンで存在感を発揮し続けているのだ!2003年にはタイム誌のカヴァー・ストーリーの中で「アジアン・ポップの新王者」と呼ばれている。2007年、ジェイ・チョウは自身の音楽を通じて映画に進出するようになり、音楽をテーマとした映画『シークレット』で監督デビューを果たした。同作は大成功を収め、ジェイ・チョウのシンガー、ソングライター、俳優、映画監督としてのオールラウンダーぶりはメディアから大絶賛された。アジア全体で人気を博したことを受け、ジェイ・チョウは2008年にCNNのインタビューを受け、翌年にはCNNが選ぶアジアで最も影響力の高い25人にランクイン。2010年にはレディ・ガガやジェイZと並び、アジア人アーティストとしてただ1人、ファスト・カンパニー誌の選ぶ「ビジネス界で最もクリエイティヴな100人」の1人と見なされた。2011年に『グリーン・ホーネット』でハリウッド・デビューを果たすと、ジェイ・チョウのアーティストとしての才能は世界中のオーディエンスの目にも明らかなものとなった。同年にはNBAのスーパースター、コービー・ブライアントとCMで共演。その後「スパーク」のミュージック・ビデオにコービーを起用し、声で共演した。音楽界とバスケットボール界の2人のスターが、この成功を収めたクロスオーバーにおいて「スパーク」(火花)を散らしたのは間違いない。

 

ジェイ・チョウの映画界における成功をもってしても、彼が音楽を作り続けることをやめさせることはできなかった。彼は2004年、2006年、2007年、2008年に、ワールド・ミュージック・アワーズの「最も売上の多い中国人アーティスト」賞を受賞し、2016年7月現在ワールド・ツアーを7回、合計219公演を行った。最新アルバム『ベッドタイム・ストーリーズ(周杰倫的床邊故事)』は大成功を博し、発売後36時間でデジタル・セールスの売上100万枚を達成した。同作はその後デジタル・セールスで600万米ドル以上を売り上げている。音楽作品の他にも、この台湾人スターは一挙手一投足が業界のトップニュースとなっている。2015年、ジェイ・チョウは台湾人モデル兼女優のハンナ・クインリヴァン(昆凌)とイギリス・ヨークシャーのセルビー教会堂で結婚し、築300年のハワード城で披露宴を行った。それ以来この城にアジア人観光客グループからの問い合わせが急増したことが、はからずもこの史跡の保存につながった。ふたりは親族のために台湾とオーストラリアでも披露宴を行い、地元メディアからたくさんの注目を集めた。今年ジェイ・チョウはイギリスのウェブサイトYouGovが選ぶ「2016年度・世界で最も称賛を集める人々」の19位にランクインした。様々な賞や表彰を受けている彼の14作目のフル・アルバム『ジェイ・チョウズ・ベッドタイム・ストーリーズ』が世界中でこれほど受け容れられたのも驚くには至らない。

 

国際舞台での存在感を礎に、ジェイ・チョウはNBAのバスケットボール選手ジェレミー・リンを最新ミュージック・ビデオ『トルコアイス (土耳其冰淇淋, Tu Er Qi Ice Cream)』に起用した。受賞歴を持つ世界的なマルチ・アーティストのジェイ・チョウと、バスケットボールにおけるその勤勉さが当然世界中に知られているプロ選手であるリンとの出会いは、それぞれの業界で最もひたむきな人物である2人がついにタッグを組み、世界をあっと言わせることを意味するのだ!ミュージック・ビデオにはバスケットボールとピアノのプレイオフがあることは間違いない。ひょっとしたらポイント・ガード本人のダンスも少々披露されるかも知れない。間違いなくファン垂涎の内容である。

 

ジェイ・チョウは「トルコアイス」の作詞作曲を担当。耳が確実にくぎ付けになるであろうこの曲の中で、彼はこのように豪語している。「中華風のビデオには赤提灯があるものだって?/中華風の楽曲はペンタトニック・スケールを使うものだって?/その指揮棒を俺によこせ 自分で振るから/音楽のスタイルなんて忘れちまえ」。この極ではロック、ファンク、ジャズ・ピアノ、ハウス・ミュージックのコンビネーションに心の準備をしておこう。そして革新的なチョウが、間奏にモーツァルトの「トルコ行進曲」を織り込むことにより、クラシック音楽とモダン・ポップを巧みに融合させていることにも。

 

「トルコアイス」は遊び心あふれるエネルギッシュなダンス・トラック。ミュージック・ビデオにはそれが確実に表れている。ジェイ・チョウがストリートでリンと出会い、リンがジェイ・チョウにバトルを挑むところから始まる。次のシーンでは2人がバスケットボールのシューティング・マシンの前におり、ジェイ・チョウがそのシューティングのスキルでリンを驚かせる。しかし、2人がバスケットボール・コートに着くと形勢は一変。2人はバスケットボールとピアノで互いにバトルを展開し、負けたほうがアイスクリームを食べられるのだ。リンがピアノに向かう姿を見られるのは珍しく、ジェイ・チョウは彼にテクニックを熱心に伝授していた。リンは勿論、お返しにシュートの打ち方をアドバイスしていた。

 

ジェイ・チョウのキャッチーなダンス・トラックを聴いたリンは、セット上で歌い出したり踊り出したりせずにはいられなかった。リンはまたミュージック・ビデオ中でピアノのスキルを披露している。「子供の頃ピアノの弾き方を習ったけど、真面目にやってはいなかった。母親には毎日1時間ピアノを練習させられていたけどね」。チョウもまた、母親が非常に厳しく、彼が十分練習していることを確認していたと振り返る。「毎日2時間ピアノを練習しないといけなかった。それで、バスケットボールじゃなくてピアノを弾いていた方がましだって思ったんだ!」

 

旧友のように意気投合したように見受けられる2人の青年は、このミュージック・ビデオ上のコラボで素晴らしい時間を過ごした。「今回が僕にとって初めてのミュージック・ビデオ撮影だったんだ。とても楽しかったよ。ジェイが魔法をかける姿を目の当たりにできたし、彼から多くのことを学んだ。素晴らしい時間を過ごしたよ!」考えてみると、リンは面白いビデオを作ることに精通している。ジェイ・チョウとリンは撮影についての話し合いの中で、ビデオに加えることのできそうな興味深いアイデアをたくさん思いついた。ジェイ・チョウがリンに「君はいつか監督になるかも知れないよ。やってみないと分からない。君のビデオはとてもクリエイティヴだし」と言えば、リンは「“いけない”アイデアを思いつくのは大抵僕の方なんだ!」と答えたという。ジェイ・チョウは、リンが子供の心を持っていると認めている。「面白いやつだよ!彼のファンはこのミュージック・ビデオを通じて、彼の子供らしい面を見ることができる。世界的な音楽のセンセーション的存在と、NBAプレイヤーがアイスクリームを巡ってバトルを展開するというのは日常的な出来事ではない。したがって、チョウとリンの機転の利いたユーモラスなビデオ「トルコアイス」をぜひお見逃しなく!

 

2007年以来ジェイ・チョウの長年のパートナーを務める音楽レーベル、ソニー・ミュージックエンタテインメントは、ジェイ・チョウとその音楽を国際的舞台における新たな境地へと引き上げることに喜びを感じている。『ベッドタイム・ストーリーズ』が既に世界的評価を博している今、音楽界とスポーツ界の2人の卓越したスーパースターによるコラボレーションは、ジェイ・チョウの音楽をいっそう世界のオーディエンスへと紹介することになるだろう。 

 

ページトップへ

ハードロックテイストの11枚目のオリジナル・ニューアルバム!!! (2011.11.01)

ジェイ・チョウ / 周杰倫 「感嘆号(かんたんふ)(驚嘆號)」
2011.12.28 in stores(予定)
CD:SICP3345 \2,800-(税込)




アルバムをリリースする度にファンを驚かせているジェイ・チョウが11枚目となるオリジナル・アルバム「感嘆符」をリリースする。タイトルトラック「感嘆号」はヴィンセント・ファン(方文山)とジェイがタッグを組んで制作した曲で、ジェイ式ハードロックテイストが押寄せてくる!特にこの曲のミュージックビデオはジェイの作品初となるCGアニメーションになっており、ビデオ監督でもあるジェイの自由奔放なイマジネーションが発揮され、スピード感と緊迫感が溢れ出る近未来映画のような作品となっている。

「感嘆号」の歌詞中に出てくる「ワッカオ」という言葉は、北京語で「マジ」という意味のスラング。ヴィンセント・ファン(方文山)はこの言葉に「我靠」という当て字を使用し、「自分の気力に、闘志に、そして自分自身に頼れ」という意味を持つ新しい言葉へと生まれ変わらせ、歌詞を熱血感と激励に溢れたものにした。危機や逆境に面した時に必要なのは気力、闘志、そして自分自身であり、それらがあって初めて自分の活路を見いだせ、敵に“驚き(感嘆号)”を与えられるということを伝えたいのだ!この曲はまるで映画のサントラの壮大な勢いのごとく、サイレンとヘビーメタルサウンドで幕を開け、強烈なリズムで聴く者を熱くし、コーラスでは「靠(カオ)」という言葉を繰り返す。そのビートは小刻みで速く、まるで目の前に迫ってくる敵に力強い一撃を食らわせるかのような迫力とドラマティックさですべての感情を一気に爆発させるのだ!ジェイは「ぜひこの歌詞を吟味して欲しい。聴く人によって様々な解釈ができることがこの曲のおもしろい所なんだ。」と語る。

先日この「ワッカオ」という響きを曲に使用したことで論争が広がった。歌詞はこの流行りの口癖をもじった言葉遊びになっているんだ。ミュージックビデオを見てもらえればそれがみんなにもわかるよ」。
CGアニメーションを使ったミュージックビデオの中でジェイはヒーローと化し、未来都市をスポーツカーでぶっ飛ばして悪魔をやっつける。敵に追いかけられるジェイが運転する車はJVRやMr.J、PHANTACi、方文山冷やし中華店を通り過ぎる。このように自分の会社や親友が経営するお店を登場させ(方文山冷やし中華店はジェイのジョークだが)、最後には悪魔の本拠地へとまっしぐらに攻め入るのだ…。一連の追撃はスピード感と強烈な緊迫感を出している。ミュージックビデオにCGアニメーションを用いるのはジェイにとって初めての試みである。一年以上前からすでにジェイはストーリーの構想とCGアニメーションスタッフへの依頼を始めていた。さらにアクションシーンでは実際に武術の先生の動きを撮影した後にコンピュータグラフィックス処理を行ない、きめ細やかな動作を再現し、ミュージックビデオをさらに見応えのあるものとした。

彼にとってこの作品は11枚目のアルバムで、また各フィールドでいつも世間を驚かせるジェイの様々な「No.1」が詰まっている。10年の時を経て次のステージに進化をしているジェイはすでに準備を整えておりファンに一連の「感嘆符(驚き)」を与えるだろう。



ページトップへ

『グリーン・ホーネット』DVDに“ジェイ・チョウBOX”登場! (2011.05.25)

俳優として、ハリウッドメジャーデビューを果たしたジェイの最新アクション・ムービー『グリーン・ホーネット』。
このブルーレイ&DVDが、いよいよ6月8日に発売となります。
注目は、DVDにTシャツ、ブックレット、ポストカードが付いた“ジェイ・チョウBOX”!急いで手に入れて!!

『グリーン・ホーネット』のブルーレイ&DVDの詳細はこちら

ページトップへ

ジェイ・チョウの最新インタビューが月刊EXILEに掲載! (2011.02.18)

2月27日発売号の月刊EXILEのMATSUさんの対談ページにジェイ・チョウのインタビューが掲載されます。
ファッション、最新アルバム「The Era/超時代」、最新映画「グリーン・ホーネット」とMATSUさんとジェイの面白いトークが満載。
どうぞお見逃しなく!

ページトップへ

ジェイ・チョウの曲をソロ・ピアノで! (2011.01.18)

ジェイ・チョウの数々のヒット曲を収めた楽譜が発売されます。
スコア以外にも、5年に渡って彼を取材し続ける映画評論家が秘蔵インタビューとともに綴る「青年ジェイ・チョウの素顔を垣間見た瞬間」、中国文学の専門家による「中国文学として読むジェイ・チョウ作品の味わい」、アルバム10作を音楽的技巧の面から徹底分析した「ジェイ・チョウ音楽徹底解明」と充実した読み物も収載。


タイトル:「ピアノ・ソロ 周杰倫/ジェイ・チョウ ベスト・セレクション」
発売日:2011年1月18日発売 
定価:2,250円
発売元:シンコーミュージック・エンタテイメント

ページトップへ

NHK教育「テレビで中国語」でタイトルソングを歌うジェイ・チョウのPVを紹介!

 (2009.03.25)


中国のヒット曲から懐かしの名曲などを紹介する"Chaiうた"のコーナーで
ジェイ・チョウの「魔術先生」のPVが紹介されます。どうぞお見逃しなく!

■NHK教育「テレビで中国語」
本放送 4月14日(火)午前0:00〜0:25
再放送 4月15日(水)午前6:00〜6:25
再放送 4月19日(日)午前0:50〜1:15

ページトップへ

ジェイ・チョウが歌う「魔術先生」がNHK『テレビで中国語』のタイトルソングに決定!! (2009.02.16)

ジェイ・チョウが歌う「魔術先生」が下記番組のタイトルソングとして1年間使われることが決定しました!オンエアを乞うご期待下さい!

タイトルソング:ジェイ・チョウ「魔術先生」 (CD「魔杰座 / CAPRICORN (SICP2088-9)」より」)
番組名:『テレビで中国語』NHKエデュケーショナル
本放送: 毎週火曜日0:00 〜 0:25(月深夜)
再放送: 毎週水曜日6:00〜6:25 & 毎週日曜日0:50〜1:15(土深夜)
期間:09年3月31日より1年間

ページトップへ

ジェイ・チョウ/ライヴDVD、ライヴCDのW購入キャンペーン! (2008.06.02)

ジェイ主演映画「カンフー・ダンク!」のエンディング主題歌「周大侠/マスター・チョウ」が
収録されたジェイ・チョウの2007年コンサートのDVDとCDを6月25日に同時リリース!

DVD: SIBP112  Jay 2007 The World Tours
CD: SICP1876-7 Jay 2007 The World Tours

このライヴDVDとライヴCDの両方を購入した方へのW購入施策応募ハガキと応募券封入。
応募した方の中から抽選で300名様にジェイの08年2月の日本武道館公演の写真を使った
ライヴポスターをプレゼント。応募締切:08年7月31日当日消印有効。

奮ってご応募下さい。

ページトップへ

「カンフー・ダンク!」の前売鑑賞券、いよいよ5月24日より全国公開劇場にて発売開始!! (2008.05.22)

アジアのスーパースター、ジェイ・チョウの魅力を凝縮した
スーパー「カンフー・ダンク!」ボール!!
を劇場窓口でお買い求めの方に限り、もれなくプレゼント!!



弾ませて遊ぶもよし!お守りにしてもよし!指先の運動にもよし!
使い道多様な超ミラクル・レアグッズ!!

限定品につきお早めにお求めください。

→詳しくは、こちらの劇場へ

ページトップへ

ジェイ・チョウの初監督作品『言えない秘密』公開決定のお知らせ (2008.04.24)

8月下旬より新宿武蔵野館ほか全国順次公開されることが決定した、ジェイ・チョウ初監督作品『言えない秘密』の特別鑑賞券が4月26日(土)より新宿武蔵野館にて発売されることが決定いたしました。詳細は下記サイトをご覧ください。



「言えない秘密」公開情報の詳細はこちら

ページトップへ

ジェイ・チョウの北京コンサート鑑賞ツアーの募集終了のお知らせ  (2008.03.19)


近畿日本ツーリストより発売されたいた、ジェイ・チョウの北京コンサート鑑賞ツアーは、3月14日(金)15:00をもって募集終了となりましたので、お知らせいたします。

●2008年5月1日(木)に北京で行われる、ジェイ・チョウのコンサートを鑑賞するツアー。
募集締切:3月14日(金)15:00

お問い合わせは、近畿日本ツーリストまでご連絡ください。

お問い合わせ先:
近畿日本ツーリスト(株) 東京イベント・コンベンション支店
「ジェイ・チョウ 北京コンサート鑑賞ツアー 3日間」係
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1 日幸神田ビル7階
TEL:03-5217-3831  FAX:03-5217-3833
営業時間 (月)〜(金) 10:00〜17:00 ※土・日・祝日休み

近畿日本ツーリスト募集ホームページ

ページトップへ

ジェイ・チョウの北京コンサート鑑賞ツアーのお知らせ (2008.03.10)

現在、近畿日本ツーリストでジェイ・チョウ北京コンサート鑑賞ツアーが発売中となっております。
ツアーの詳細は下記、近畿日本ツーリストのサイトをご覧下さい。

●2008年5月1日(木)に北京で行われる、ジェイ・チョウのコンサートを鑑賞するツアー。
募集締切:3月14日(金)15:00

お問い合わせ先:
近畿日本ツーリスト(株) 東京イベント・コンベンション支店
「ジェイ・チョウ 北京コンサート鑑賞ツアー 3日間」係
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1 日幸神田ビル7階
TEL:03-5217-3831  FAX:03-5217-3833
営業時間 (月)〜(金) 10:00〜17:00 ※土・日・祝日休み


近畿日本ツーリスト募集ホームページ

ページトップへ

ジェイ・チョウ&ワン・リーホン大特集@ぴあ (2008.01.08)

1/10売の「ぴあ」はジェイ・チョウ&ワン・リーホン大特集!!
カラー12ページに渡りジェイ&リーホンの記事が掲載されます。
ぜひご覧ください。

ページトップへ

FM AICHIでジェイ・チョウ特集! (2007.12.26)

12/29(土)放送のFM AICHI「Midnight Asia」(2:00−3:00)はジェイ・チョウ特集!
ジェイのコメントも流れますのでぜひお聴きください!!

FM AICHI http://fma.co.jp/pc/home/index.php
Midnight Asia http://ameblo.jp/midnight-asia/

ページトップへ

露出情報 (2007.12.21)

ジェイ・チョウの露出情報を追加しました。
当ホームページの「TV・ラジオ・雑誌」欄をご覧ください。

ページトップへ

メディア露出情報 (2007.12.18)

ジェイ・チョウのメディア露出情報を更新しました!
当ホームページの「TV・ラジオ・雑誌」欄をご覧ください。

ページトップへ

2008年1月23日来日記念盤3タイトル同時発売! (2007.12.18)

早くも2008年2月16日(土)の日本武道館公演チケットがSOLD OUTとなり、2月17日の追加公演が決定したジェイ・チョウ。

来日記念盤として1月23日にDVD「黄金甲」CD「葉恵美(イェホイメイ)」と「七里香(チーリーシャン)」の全3タイトルを同時リリース。

●DVD「黄金甲〜CURESE OF THE GOLDEN FLOWER」
ジェイ・チョウ出演、チャン・イーモウ監督作『王妃の紋章』エンディングソング「菊花台」のMV収録!ジェイの素顔が垣間見える秘蔵映像を収めた、日本盤のみのボーナスDVD付!

ジェイ・チョウ /周杰倫 
「黄金甲〜CURSE OF THEGOLDEN FLOWER」 (DVD)
2008. 1. 23 in Stores
2DVD+CD: SIBP103~5  \4,200- (tax in)
DVD日本語字幕入り & 北京語読み仮名ブックレット付き

ジェイ・チョウがアジアの大スター、コン・リー、チョウ・ユンファと競演をした、チャン・イーモウ監督
映画「王妃の紋章(原題:満城尽黄金甲)」の来春公開される。ジェイ・チョウ自身が映画のために書き下ろした
エンディングソング「菊花台(ホアジュアタイ)」やインスパーアードソング「黄金甲」を含む全11曲の
ミュージックビデオを収録したDVD。

日本盤のみのボーナスDVDには、06年にジェイ・チョウがCD「Still Fantasy」のプロモーション来日をした際と、
ミュージックビデオの撮影シーンを収録した秘蔵映像を収録。

「黄金甲〜CURSE OF THE GOLDEN FLOWER」収録内容
CD
1.黄金甲/黄金の鎧 2.菊花台〈ピアノ・バージョン〉

DVD (Music Video x 11/日本語字幕入り)
1.黄金甲/黄金の鎧 2.夜的第七章/夜の第七章
3.聽媽媽的話/ママの言うことを聞いて 4.千里之外/遥か彼方
5. 本(ほん)草(ぞう)綱(こう)目(もく) 6.退後/後戻り
7.紅模仿/俺の模倣(まね) 8.心雨/心の雨
9.白色風車/白い風車 10.迷迭香/ローズマリー
11.菊花台 (ジュイホァタイ) 【映画「王妃の紋章」エンディングソング】

Bonus DVD (日本盤のみのスペシャル秘蔵映像/日本語字幕入り)
1.2006年プロモーション来日映像 2.菊花台MV撮影シーン
3.紅模仿/俺の模倣(まね) MV撮影シーン 4.千里之外/遥か彼方 MV撮影シーン
5.迭香/ローズマリー MV撮影シーン


●CD「葉恵美」
ジェイ・チョウ/周杰倫 「葉恵美 (イェホイメイ)」 来日記念盤
2008. 1. 23 in Stores
CD+DVD: SICP1682~3  \3,360- (tax in)
北京語歌詞&対訳付き

CD&DVD収録楽曲 (CDとDVDいずれも全曲収録。ミュージックビデオは初DVD化。)
1. 以父之名 / 父の名で
2. 懦 夫 / 臆病者
3. 晴 天
4. 三年二班 / 三年二組
5. 東風破 (トンフォンポー)
6. 妳聽得到 / 君には聞こえる
7. 同一種調調 / 同じような調子
8. 她的睫毛 / 彼女のまつ毛
9. 愛情懸崖 / 愛の断崖
10. 梯田 / 棚田
11. 雙 刀 / 二刀流


●「七里香」
ジェイ・チョウ/周杰倫 「七里香 (チーリーシャン)」 来日記念盤
2008. 1. 23 in Stores
CD+DVD: SICP1684~5  \3,360- (tax in)
北京語歌詞&対訳付き

CD&DVD収録楽曲 (CDとDVDいずれも全曲収録。ミュージックビデオは初DVD化。)
1. 我的地盤/俺の縄張り(テリトリー)
2. 七里香/シルクジャスミン
3. 藉 口/言い訳
4. 外 婆/祖母
5. 将軍/チェックメイト
6. 擱 淺/座礁
7. 亂舞春秋/春秋の乱舞
8. 困獸之鬥/最後の抵抗(あがき)
9. 園遊會/フェスティバル
10. 止戰之殤/停戦の代償

ページトップへ

大阪・朝日放送でジェイのコメントが紹介されます! (2007.12.14)

12/18(火)放送の朝日放送「おはようコールABC」(5:00〜6:45)にてジェイのコメントがオンエアになります。
ぜひご覧下さい!


おはようコールABC

ページトップへ

中国語歌詞、日本語対訳、中国語歌詞に北京語読み仮名付いた日本盤は11月28日リリース!
これで新曲をマスターして、2月16日の武道館コンサートでジェイと歌おう!!
 (2007.11.08)

アルバム制作、ツアー両立が大変!Jayの実生活をタイトルに反映!

ジェイ・チョウ /周杰倫
「僕はとっても忙しい/我很忙〜JAY CHOU ON THE RUN」
2007・11・28リリース
CD+DVD: SICP1591〜2 ¥3,200−(tax in)

通常のタイトルのイメージを覆す、最新アルバム「僕はとっても忙しい!(我很忙)〜
JAY CHOU ON THE RUN」は現在の彼の生活を反映している。映画のプロモーションで忙しい、
コンサートで忙しい、CMの撮影で忙しい、新しいアルバムの準備で忙しい。初監督の映画を
撮影が終わってからも、留まることなく、頭の中は新しいアルバムの世界へと突き進んでいった。
世界各地を飛び回り、やりたいことがいつもたくさんあって、少しも止まることなく、
自分のエンターテインメント・ワールドを広げている。そんな現在の彼の実生活を映し出すような
ニューアルバムは11月28日リリース!

11月10日から台北コンサートを最初に、アジア各地でのツアーが開始となる。
日本盤には中国語歌詞、日本語対訳、中国語歌詞に北京語読み仮名付き。
これで新曲をマスターして、2月の武道館でジェイと歌おう!!

ページトップへ

ジェイのインタビュー記事 (2006.11.08)

12月号の「CREA」にジェイのカラー見開き2ページ・インタビューと
撮り下ろし写真掲載!どうぞお見逃しなく!

ページトップへ

ジェイ・チョウ「Still Fantasy」中国大陸で300万枚達成! (2006.10.19)

下記のブログに最新情報をアップしました。
是非ご覧下さい。

http://blog.sonymusic.co.jp/International/2006-10-19

ページトップへ

NHK POP-JAM、放送日決定! (2006.10.10)

ジェイ・チョウが出演するNHKのPOP-JAMの放送日が決定しました。

10月13日(金) 24:30〜

詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

http://www.nhk.or.jp/popjam/

ページトップへ

ジェイ・チョウのアルバム・プロモーション来日ダイアリー! (2006.10.06)

10月1〜6日までアルバム「Still Fantasy」のプロモーションで来日をし、昨日帰国したばかりのジェイ・チョウの来日ダイアリーを早速スタッフ日記にアップ。動画や写真もついたブログを是非ご覧下さい。

洋楽スタッフ日記

ページトップへ

ジェイ・チョウの露出情報アップデート (2006.10.06)

ジェイ・チョウの来日インタビューの露出情報をアップデート致しました。詳しくはSMEのジェイ・チョウSITEのテレビ、ラジオ、雑誌の欄をご覧下さい。

ページトップへ

ジェイ・チョウ遂に大阪のテレビ番組出演予定 (2006.09.29)

ジェイ・チョウが下記の番組に出演します。乞うご期待下さい。

10月3日(火) MBS「ちちんぷいぷい」出演予定
10月14日(土)MBS「知っとこ」放送予定

ページトップへ

Inter FMでジェイ・チョウの新番組スタート!<情報追加> (2006.09.25)

速報!
10/11に最新アルバム「Still Fantasy」をリリースするジェイ・チョウが
アルバムと同タイトルの新番組をInter FMにてスタートすることが決定!
もちろん日本初!
■タイトル「Jay Chou presents Still Fantasy」
■放送局  Inter FM 76.1
■放送日 10月より 毎週月曜日22:30〜23:00
■DJ ジェイ・チョウ
■ナビゲーター 今泉圭姫子

彼の音楽観を、彼の音楽、そして彼が影響を受けた音楽、
気に入っている最新ナンバーなどと共に紹介!
ジェイの素顔を覗くことが出来るこの番組、是非チェックしてくださいね!

*地域によって聞けない場合があります。


番組へのご意見・ご感想はコチラまで。
Jay@interfm.co.jp
 

http://www.interfm.co.jp/n03_pro/sfantasy.cgi

ページトップへ

「ジェイ・チョウ Incomparable Concert Live DVD」内容変更のお知らせ (2006.09.22)

10月11日にリリース予定の「ジェイ・チョウ Incomparable Concert Live DVD」ですが、日本盤の特典映像として収録を予定していた
「JAPAN CONCERTダイジェスト映像」を諸般の事情で収録できないことになりました。ファンの皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承下さい。
なお、映像全編に渡り、日本語字幕、及び中国語読み仮名字幕付(歌唱部分)となります。

ページトップへ

■ジェイ・チョウ 最新アルバム特典のお知らせ (2006.09.13)

10/11発売のジェイ・チョウ新作アルバム「タイトル未定(国内盤)」を全国のタワーレコード、HMV各店にてお買い上げの
お客様には本国から直輸入したスペシャル・グッズを先着にてプレゼントいたします!

●タワーレコード:ジェイ・チョウ・オリジナル・ポスター
●HMV:ジェイ・チョウ・オリジナル・パズル

*いずれも数に限りがあります。無くなり次第終了となりますので、ご了承下さい。
*詳しくは店頭にてお問い合わせ下さい。

ページトップへ

華流サイト・リニューアル! (2006.06.30)

Sony Music 華流サイトがリニューアル・オープンしました!
アーティストの最新情報がより見やすくなった華流サイトをこれからもよろしくお願いします。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/Asia55/index_pc.html

ページトップへ

6/24(土)華流特番、TV放送決定!
 (2006.06.21)

ジェイ、リーホン、F4のヴァネスやケンの来日をはじめ、益々の盛り上がりを見せている
華流アーティストですが、下記の日時で華流特番がOAとなります。

「流星花園〜花より男子」のドラマ・プロデューサーのアンジー・チャイの
ドラマ制作や、F4のヴィックのインタビュー、そしてアジアNo.1スターの
ジェイ・チョウを育てた事務所の社長の楊さんの日ごろは見られない
裏の仕事ぶりなどを密着。ジェイ・チョウも登場!

また台湾のお薦めスポットや、超セレブなアンジーが常連のレストランも
紹介されるなど、今まで知らなかった台湾が満載です。


『エンタな台湾最新事情〜熱!流行の仕掛人たち〜』

■放送日時:6/24(土)16:00-17:15 75分 ※下記放送エリア同時間です。

■放送エリア:東京(テレビ東京)、大阪(テレビ大阪)、名古屋(テレビ愛知)
      北海道(テレビ北海道)、福岡(TVQ九州放送)、岡山・香川(テレビせとうち)

ページトップへ

「Jay Chou<ジェイ・チョウ> 1st Concert in Japan」スカパー!で日本独占放送! (2006.02.27)

放送日時:2006年3月26日(日)19:00〜 ※2月6日公演の模様を放送予定
放送チャンネル:スカイパーフェクTV! パーフェクト チョイスch.180
視聴料金:840円(税込み)/番組


http://sptv.jp/jaychou/?001936BT000350=PID

ページトップへ

来日公演のコンサートの写真を大公開!! 第二弾 (2006.02.24)

2006年2月5日(日)・6日(月) 東京国際フォーラムAホール公演のコンサート写真を
Sony Music 洋楽スタッフ・ブログ「Rock番長皿屋敷日記」にて掲載中!
本日2/24(金)に第二弾もUPしました!

http://blog.sonymusic.co.jp/International/archive/c14(韓国/アジアのページに飛びます)

ページトップへ

来日公演のコンサートの写真を大公開!! 第一弾 (2006.02.20)

2006年2月5日(日)・6日(月) 東京国際フォーラムAホール公演のコンサート写真を
Sony Music 洋楽スタッフ・ブログ「Rock番長皿屋敷日記」にて掲載中です。
第二弾は2/24(金)公開を予定しています。お楽しみに!!

※スケジュールは予告なく変更されることがございますので、予めご了承ください。

http://blog.sonymusic.co.jp/International/archive/c14(韓国/アジアのページに飛びます)

ページトップへ

来日公演のセットリストを掲載 (2005.08.29)

2006年2月5日(日)・6日(月) 東京国際フォーラムAホール公演のセットリストを
Sony Music 洋楽スタッフ・ブログ「Rock番長皿屋敷日記」にて掲載中です。

追って、コンサートの写真もUP!
第一弾 2/20(月)・第二弾 2/24(金)を予定しています。
※スケジュールは予告なく変更されることがございますので、予めご了承ください。


http://blog.sonymusic.co.jp/International/archive/c14(韓国/アジアのページに飛びます)

◆携帯からもご覧いただけます!!

http://kb.sonymusic.co.jp/International

ページトップへ

豪華プレゼントが当たる、華流キャンペーン (2005.10.18)

豪華プレゼントが当たる、華流キャンペーン!
詳細は『華流サイト』で!


http://www.sonymusic.co.jp/Asia

ページトップへ

スペシャル動画・第4弾!! (2005.09.29)

■ジェイからのお知らせ!!

・WMP100K
・WMP56K
・Real56-100K

訳:ちょっとお知らせしたいことがあります。今回、僕のサインをアップグレードしてみました。今までと違うのはジェイの後に漢字で“周”を書いてあります。今後、日本でサイン会をする時は、そのサインをしたいと思います!!


スタッフより:以下がジェイ・チョウの新しい日本用サイン第1号です↓↓↓



※動画と画像はPCからのみご覧いただけます。

ページトップへ

スペシャル動画・第3弾!! (2005.09.24)

■日本デビューを長い間心待ちにしてくれていたファンの皆様へ

・WMP100K
・WMP56K
・Real56-100K

訳:本当に感謝をしなくてはならないのは、ファンの皆さんだと思っています。デビューに際し最初は不安もあり、大丈夫かなと感じていましたが、この前、日本のファンの皆さんに会って自信が持てました。いつか日本でコンサートをやって、是非皆さんにまた会いたいです。

※動画はPCからのみご覧いただけます。

ページトップへ

スペシャル動画・第2弾!! (2005.09.20)

■日本デビューアルバム「Initial J」の聴きどころは?

・WMP100K
・WMP56K
・Real56-100K

訳:日本でのファーストとなる今回のアルバムは、僕の過去6年間の楽曲からベストな曲、好きな曲を集め、日本の皆さんに推薦するために作りました。クラッシクあり、Hip Hopあり、中国的な曲もあり、"ヌンチャク"のような東洋的な曲もあり、また思いがけないスタイルの曲もあると思います。とても僕らしいスタイルなので、是非皆さん聴いてみて下さい。

※動画はPCからのみご覧いただけます。

ページトップへ

スペシャル動画・第1弾!! (2005.09.14)

8/31にアルバム「Initial J」をリリースし、今週末9/17からは主演映画『頭文字<イニシャル>D THE MOVIE』が公開されるジェイ・チョウ。
先日の来日時に、FANの皆の為に、いろいろな質問に答えてくれました。
その第一弾を公開! これから4回に渡ってお送りいたしますので、お楽しみに!!

■「All The Way North/一路向北」はどんな時に作曲したのですか?

・WMP100K
・WMP56K
・Real56-100K

訳:「All The Way North/一路向北」は「頭文字<イニシャル>D THE MOVIE」で彼女と僕が別れるシーンを音楽にしました。映画のラストに感動したので、その時の思いを歌にしてみました。だから歌詞もそのエンディングに関係があります。ロック調のバラードで、とてもセンチメンタルな曲です。

※動画はPCからのみご覧いただけます。

ページトップへ

ジェイ・チョウ大特集!! @ AOLサイト (2005.09.12)

AOLサイトにて、先日の来日時に行われた独占インタビューがご覧いただけます。
また、新宿で行われたイベントや記者会見のレポートなど、ジェイの写真が満載です!
http://entertainment.aol.co.jp/music/jaychou/

なお、AOL Entertainment 映画コンテンツ内『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』特集でも、ジェイのインタビュー【映画編】がご覧いただけます。
http://entertainment.aol.co.jp/movie/initial-d/

※このコンテンツはPCからのみご覧いただけます。

その他のインターネット情報はコチラ

ページトップへ

Jay来日レポート (2005.08.29)

Jayの来日レポートをSony Music 洋楽スタッフ・ブログ「Rock番長皿屋敷日記」にて掲載中です。
新宿でのプレミアイベント、記者会見などなど。


http://blog.sonymusic.co.jp/International/archive/c14(韓国/アジアのページに飛びます)

◆携帯からもご覧いただけます!!

http://kb.sonymusic.co.jp/International

ページトップへ

「All The Way North/一路向北」Web試聴開始 (2005.08.19)

8/31リリースのアルバム『Initial J〜Jay Chou Greatest Hits + Original Theme Songs from 「INITIAL D THE MOVIE」』より、
「All The Way North/一路向北」(「頭文字(イニシャル) D THE MOVIE」オリジナル挿入曲)のWeb試聴が始まりました。

試聴はコチラから

ページトップへ