A Hiroyuki Itaya Film "DIRECTOR'S CUT"

News
文化庁地域文化芸術振興プラン推進事業
          板屋宏幸 写真展&トークイベント無事閉幕!!





Video Clips

TV Spots

BONUS TRACK
#45 すかんち「ウルトラロケットマン(爆発炎上撮影中止バージョン)」
#46 かむゐ「斬雪」
#47 I WiSH「約束の日〜Original Moving Pictures〜」

Hiroyuki Itaya Profile
板屋 宏幸 Hiroyuki Itaya
1959年12月8日生まれ、福岡県福岡市出身
日本大学芸術学部映画学科監督コース卒業
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント所属/デジタルハリウッド大学客員教授。

レベッカ、聖飢魔IIを始めとして、ユニコーン「大迷惑」、奥田民生「イージュー★ライダー」、電気グルーヴ「Shangri-La」、
ポルノグラフィティ「ミュージック・アワー」、浜田省吾「君に捧げる love song」、松たか子「ほんとの気持ち」など、
人気アーティストのビデオクリップやライブ作品など数多くの作品を監督。
他にも、多くの短編映画やTV CM、ライブコンサートの演出等も手掛ける。
1993年 Montreux International Electronic Cinema Festival Award受賞、
1997年 Space Shower TV Grand-Prix Award受賞。他にも数多くのアワードを受賞。
2007年3月にミュージックビデオディレクターとして日本では初の単独の監督作品集DVD「A Hiroyuki Itaya Film "DIRECTOR'S CUT"」が
SME Recordsより発売される。
2009年10月には文化庁地域文化芸術振興プラン推進事業の一環として、福岡県福岡市天神にあるIMS(イムズ)の1日約3万人が訪れるイベントスペースで
2週間に渡り個展(ART FESTA)が開催される。
2012年、2013年と2年連続でGoogle / YouTube NextUp Creators Campの外部プロデューサーとして招聘される。
2012年発売の浜田省吾ライブビデオ「ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend"」はチャートの首位を獲得。
2013年にはNHK-BS Premiun「浜田省吾ライブスペシャル"僕と彼女と週末に"」を制作。
原案・脚本・監督・編集をつとめた初の長編映画「もういちど」が、2014年8月23日から日本全国のイオンシネマで公開され今も各地で上映が続いている。


Links

© SME Records All Rights Reserved.

購入する Hiroyuki Itatya All Works