「23」YUI・YUKA各曲解説

  • 社会の中で、何のために歌ってるのか、これから何がしたいのか、自分への疑問に向き合って作った曲です。毎日の繰り返しに疲れたときに是非聴いてほしいなと思います。(YUI)
  • いくら愛があっても伝え合わなくちゃね。言葉不足だったら表現不足だったり、気持ちがすれ違ってしまうカップルや、忙しくて会えずにいるカップルに届けたいですね。(YUI)
  • 控えめな女の子の恋愛心模様。失恋しても前を向く姿を可愛くポップに書きました。電話越しに歌ってるような感覚なので、イヤフォンで聴いてみてほしいですね。(YUI)
  • とても大切な一曲。必死な想いを近い距離で伝えた歌です。大切なのは、拙くても自分の気持ちや相手に正直にぶつかっていくこと。踏み出す勇気を伝えられたら嬉しいです。(YUI)
  • ちょうどライブを始めた頃でもっとみんなと近くなりたい!そのためにはまず自分を知ってもらいたいと思い、実際に経験した夏の恋を曲にしました。この曲が夏の思い出と一緒に聞こえてくる、ついつい口ずさみたくなるような夏メロ(懐メロ)になったら嬉しいです。(YUKA)
  • いろんなことが上手くいかなくて焦ってた時期に生まれました。ありのままを受け入れる優しさと難しさを歌った曲です。大切な人に宛てて書きました。(YUI)
  • YUKAにとって友達という存在は空気や水や音楽と同じくらい大切です。だからこそどんなに忙しくったって友達が弱っている時は助けてあげたいしそばにいてあげたい。逆にYUKAが辛い時に助けてくれたりする。あぁ一人じゃないんだなって思えるんです。友達に贈るプレゼント曲とかにぜひ。(YUKA)
  • お正月休み、、エレキを弾く自分を想像してたら楽しくなって…というノリの産物です。※制作時間10分!デモまんまのおちゃらけアレンジで収録させてもらいました。真剣に壊れてます(笑) (YUI)
  • 能天気ラブソング♪マンネリしてきたカップルに捧げます!天真爛漫にアイラブユーを伝えるって大事よ!と歌った歌です。(YUI)
  • 実際に経験した恋愛を、この曲を聴いてくれる人に恋愛相談をしているつもりで作りました。“あなたは味の無くなったガムのように私を捨てて、新しい味が欲しくなったんでしょ。”ともう冷静さのカケラも無いずっと必死な感じです。男女問わず深く付き合ってる人にしか見せない顔ってみんな持ってるもんですよね。だからこそYUKAにもこんな一面があるんだよってみんなとまた一歩近づきたくて曲にしました。(YUKA)
  • 頑張らなきゃ頑張らなきゃって自分を追い込んでしまうと疲れてしまう。そんな時“私はそんなに弱くない”と鏡に向かって唱えたら少し肩の力が抜けたんです。夢に、恋に、仕事に、勉強に、、何かに一生懸命頑張ってる人に贈ります。今の自分たちへの応援歌でもあるので、年齢問わず、いろんな世代の方に元気を届けたいですね!(YUIYUKA)
  • "無償の愛"がテーマです。すごく人間的な出来事を、あえて非人間的なサウンドに乗せました。切なくて優しくて儚くて、とても強い想い。世界が愛に満ちますように、と願いをこめて。(YUI)