第35回公開録音の模様(990603) 

今日は3月4日以来の田中恵理と橋本愛コンビ。(前回の模様はこちら。)本日の展開はどのようになるのか、と思って本番前のスタジオを覗いてみると、、、、恵理ちゃんが掲示板に書き込みをしていました。今日はこの後母上と芝居を見に行くようで、ちょっと「まき」が入ってました。(結局遅れちゃったみたいです。)
で、ラジオの方はいつもの感じで進みます。軽いオープニングトークの後、愛ちゃんへの葉書が読まれました。内容は先週のブランチでの中継のことでした。お化け屋敷と本物のお化けとどっちが怖いか、みたいな話になって、二人の意見は正反対に分かれていました。どーも愛ちゃんには男らしさが漂います(笑)。
さて、最近愛ちゃんがはまっているのがプロレスだそうです。今日控え室に入ったらテーブルの上に週刊プロレスと週刊ゴングが置いてあったので、なんでかなぁ???と思っていたら、愛ちゃんのだったのです。なんでも蝶野に惚れ込んでいるようで、、、、。18歳の弟にプロレス技をかけてるようです。

そしてメインコーナーは前回に引き続き、想い出の1枚ということで、それぞれが作文を読みつつのCD紹介、ということに。愛ちゃんが出したCDが、以前グループとして発売していた「うらりんギャル」のCD。(ちなみに発売は私も知らなかったんですけど、SonyRecordsでした。残念ながらSMEのサイトには情報はありません。) う〜ん、人に歴史ありですねぇ。さすが、若いのに芸歴の長い愛ちゃんです。 そして恵理ちゃんは若い頃(今も若いけど)の失恋の話。どんな曲がかかるかは放送を聴いてくださいね。
そんなこんなであっという間に30分が過ぎてしまって、その後はいつものミニイベント。吉祥寺に来てくれたみなさんからの質問に答えておりました。今日はあんまり鋭い質問がなかったかな。和やかな雰囲気でした。

今日は恵理ちゃんのお母さんが初めて吉祥寺にいらっしゃいました。恵理ちゃんとはちょっと違って(?)、おしとやかな感じのお母様でしたよ。「うちの娘ももう歳ですから、そろそろ落ち着いてもらわないと、、、、」なぁんておっしゃってました(笑)。


コメントです。
SIZE:317KB(再生にはRealPlayerが必要です。)

このコーナーに対する質問や御意見は bran-ko@sme.co.jpまで。
さて、来週の公開録音は6/10。ナビゲーターはまたまた坂下千里子と阿部美穂子。このところこのコンビの時はなぜか会議が入ってしまって行けなかったのですが、来週はどうなるかなぁ?前回は異様に盛り上がったみたいだったし、、、、。それではちりみほファンのみなさん、来週吉祥寺でお会いしましょう。
←前回の公録 ↑お嬢様の夜ふかし →次の公録