afrontier

afrontier

コンピレーション(邦楽)

VRCL-3049/アルバム/2008.11.26 /¥2,800+税


YOKOHAMA発、超進化系CLUB JAZZシーンが到来中!!

楽曲ダウンロードはこちら


 

DISC 01>

試聴 > 推奨環境はこちら
1.  Beans Dancce / Yoshiaki Kayano sextet
2.  Yellow Temptation / Gen Hosokawa Nice Groove Cool Jazz Unit
3.  The Edge Of Daylight / native
4.  Giant Black Shadow / quasimode
5.  6th Continent / JABBERLOOP
6.  Luchas / KINGDOM ☆AFROCKS
7.  Robe Of Feathers / Laranja
8.  Vimana-PartT / XS
9.  Mo'Jazz / isao osada club jazz session
10.  Another Gate / isao osada
11.  Circles/Richard & Annabel Mix / Novo Tempo
12.  Yellow Temptation/afrontier remix / Gen Hosokawa Nice Groove Cool Jazz

YOKOHAMA発、超進化系CLUB JAZZシーンが到来中!! 2008年横浜から世界へ向けて海を渡り音楽を通じての交流を求めての旅が始まった。ジャズは常に時代を吸収し、今も進化し続ける。そしてその時代のファションや文化にも影響を与えてきた...。(afro = 音楽の源流)+(frontier = 未知の領域) ⇒  afrontier(アフロンティア) 国内外の音楽シーンで活躍し、トランぺッターとして異才を放っているisao osada が刺激的なサウンドを追い求め、新たに取り組むサウンドプロジェクト、「afrontier」!プレイヤーとしての確かな目と耳、感覚、またイベントオーガナイザー、プロデューサーとしての実績を最大限に活かし、あらゆる視点からハイクオリティーの制作を実現。結果、今迄に無いオリジナリティ溢れるイベントとして確固たる人気を得た。2008年の秋で5周年を迎えるイベントのメモリアルとして、コンピレーション・アルバムを発売する。


【初回仕様】afrontierスペシャル・ステッカー封入
《音匠仕様》・・・ソニーが開発した技術により、レーベル面に特殊インクレーベルコートを施し、音質向上を目指した高音質ディスク。